ビジネス文書で1位!

お薦め書籍

無料ブログはココログ

映画・テレビ

2013年8月27日 (火)

気になる「必要べからざる」

NHKBS放送「MLB・アメリカ大リーグ『ヤンキース』対『ブルージェイズ』」。

この日出場機会のなかった川崎宗徳選手がインタビューに英語で答えていた映像の後、
アナウンサーが発した「川崎選手はブルージェイズにとって『◆必要べからざる』選手です」に、
G、???

なぜそこで「難しい表現」や「文語的表現」を使う必要があるのか、まったくわかりません。
そのうえ間違っている(笑)

易しくわかりやすい「必要な」や「欠かせない」じゃダメなんですかね。

正しくは「必要欠くべからざる」か「欠くべからざる」です。


■ワンポイント解説

【1】「べからず」は、文語助動詞「べし」の未然形「べから」+打消しの助動詞「ず」
【2】「ざる」は打消しの助動詞「ず」の連体形
「べからざる」の後に「選手」が来るのはOK!
【3】助動詞の前は動詞
「べからざる」の前が名詞「必要」ではNG!
「べからざる」の前は「必要欠く」か「欠く」でなければならない。
【4】「べからず」は(1)禁止または(2)不可能の意味を表す
「◆必要べからざる」では川崎選手はブルージェイズに「必要ない」、
というアナウンサーの真意と逆の意味になってしまいます。

以上のことから、アナウンサーは許すべからざる間違いを犯しているのです(笑)。

解説を読んで「あ~面倒臭い」と思われた方もそうじゃない方も、
あえて「難しい表現」や「文語的表現」を使うのはやめませんか。


「わかりやすく伝わりやすいユニバーサルコミュニケショーンの実現」

これがGの使命(ミッション)です。


【気になる言葉】メニューページ(別窓で開きます)

つづく


↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■届け出・手続き・申請は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2013年4月19日 (金)

西を向いた時、北にあたる方が「右」

これは、映画「舟を編む」の主人公・馬締光也(松田龍平)が、ベテラン編集者に「『右』という言葉を説明できるかい?」と聞かれて答えたもの。

いくつかの辞書で同じような説明を見たことがあるG、早速調べてみました。

■広辞苑…南を向いた時、西にあたる方

■大辞泉…東に向いたとき南にあたる方

■大辞林…北に向いていれば、東にあたる側

どの辞書も馬締(まじめ)君と同じ(ような)説明でした。
子どもの頃、「(論理的だけど)なんて分かりにくい説明なんだろう」と思ったことを思い出しました(笑)

間違いではないのでしょうが、大辞泉の「東に」と大辞林の「北に」の、助詞「に」の使い方が気になります。
広辞苑の「南を」と馬締君の「西を」のように、「を」を使った方が良いとGは思うのですが…

さすが「新明解国語辞典」。他の国語辞典とは違います(笑)

■新明解…アナログ時計の文字盤に向かった時に、1時から5時までの表示のある側〔「明」という漢字の「月」が書かれている側と一致〕

ですもん。


【気になる言葉】メニューページ(別窓で開きます)

つづく


↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■届け出・手続き・申請は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2012年5月19日 (土)

気になる「施術」

 【気になる言葉】シリーズ第54回。

 G、実はこれまで、行きつけの美容室の料金表を見たことがありませんでした。かなり能天気(笑)

 たまたま料金表に書かれていた「施術料金」と「施術時間」を目にしたG、店長に「美容室では『施術』って言うんですね?」と聞くと、店長「???」。
 そんなこと聞かれたのは初めてだったようです。

 国語辞典にはこのように書かれています。

■施術(しじゅつ)
【解説】
・ 医者が医療の術を行うこと。特に手術にいう(デジタル大辞泉)
・手術などの医療を行うこと(広辞苑)
■施術(せじゅつ)
【解説】
・「しじゅつ(施術)」に同じ(大辞林)
・手術・催眠術などを実施すること(広辞苑)


 「催眠術というより魔術かも。映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のドク(ブラウン博士)のように爆発した頭を、あっという間にかっこいい『ちょい悪おやじ』風にしてくれるし」と言ったら、バカ受け(笑)


【気になる言葉】メニューページ(別窓で開きます)

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■届け出・手続き・申請は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2012年4月13日 (金)

気になる「外人」と「alien」

 【気になる言葉】シリーズ第24回。
 きょうは、いわゆる「差別語・不快語」と言われる「外人」と「alien(エイリアン)」についてです。

 日本語は「外人」ではなく「外国人」を使いましょう。 

 ただし、英語の表記については微妙です。

 Gが役所に入ったばかりのころ、役所の外国人登録窓口の英語表記は在留外国人(法律用語)を意味する「alien」になっていました。
 それを見たG、外国人登録係長などに差別的な「alien」ではなく、一般用語の「foreigner」に変えるべきではないかと主張。結果的に「foreigner」に変わったのですが、実はどちらも外国人に差別的と受け止められる言葉でしかありません(日本語で「外人」を「外国人」と言い換えたとしても、そのように受け取られない保証はありません)。

 
 当時「alien」が差別的だと主張した根拠は、以下の3つだった気がします。

1.映画「「エイリアン」」(1979年・米)の地球外生命体のイメージ
2.学生時代にアルバイトをしていた東京国際空港の入国審査(Immigration)窓口の表記
3.学生時代に使っていた「新英和中辞典」の訳※
※alien:外人/foreigner:外国人

<参考図書>記者ハンドブック新聞用字用語集(共同通信社)

【気になる言葉】メニューページ(別窓で開きます)

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 


■社員研修のご相談は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2010年5月11日 (火)

労基署への不服申し立て4万件超

 厚生労働省によれば、2009(平成21)年の労働基準監督署への申告件数は4万2472件で、1955(昭和30)年以来54年ぶりに4万件を超えたそうです。
 理由別(重複あり)にみると、最も多いのは賃金不払いの3万4597件、次いで不当な解雇の8869件。中には最低賃金を下回る賃金しか支払わなかったケースも。
 労基署は申告をもとに調査し、労働基準法などの法律違反のあった企業に対しては是正勧告を行います。勧告に従わないと送検される場合もあるので、勧告だからとなめてかかってはいけません。

 賃金不払いの多くは、残業代の不払いだと推測されます。そうした労働慣行が残るテレビ番組制作業界の実態を暴いたルポ「AD残酷物語」を読みました。
 この業界のことを知っているGですが、読後感は決して良いものではありませんでした。詳しく書くことが憚(はばか)れるほど、あまりにも生々しいADの実態が綴られているので。

 映像制作業界を専門にしようと考えている社会保険労務士の方は、一読されることをおススメいたします。
 
 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■就業規則作成は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2009年3月16日 (月)

新大学生必見!「スタジオパークからこんにちは」

 きょう(16日)午後1時からNHKの「スタジオパークからこんにちは」で、「新大学生のための防災講座」が放送されます。
 放送時間は午後1時40分から2時までの間の10分弱。

 これは、Gが事務局を務めるNPO法人東京いのちのポータルサイトの「地震に強い家(へや)に住もう」キャンペーンで作成した「大学生のためのマニュアル&チェックリスト 」に関するものです(多分^^;)。
 ただし、国会中継が入った場合や大きな事件や事故があった場合は、翌日(17日)放送に変更となります。

 このチラシ、地震防災の専門家である名古屋大学大学院教授の福和伸夫先生と元板橋区防災課長・鍵屋一氏の文章をにゃんたろーがリライト・編集したもの。
 今年は早稲田大学、青山学院大学、文化学園の3大学に置いてもらうことができました。

 1995(平成7)年1月に発生した阪神・淡路大震災の犠牲者は6,434人。
 年齢別にみてみると、20~24歳の若者が目立ちます。

 これは被災地に大学が集中していたからです。

 壊れたのは古い家や木造アパート。
 耐震性のない建物に住み、家具に囲まれて寝ていた大学生が大勢亡くなりました。

 新大学生などが、同じ悲劇を繰り返さないよう、このチラシを参考に住まい選びをしてくれるよう願わずにはいられません。

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■届け出・手続き・申請は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、若い司法書士、税理士、弁護士を味方につけ、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2008年12月26日 (金)

「こと・こと」で今年最後の食事!?

 行きつけの「こと・こと」で、今年最後の食事。

タコのカルパッチョ サンマと牡蠣とリンゴの変わりずし 洋風お雑煮

 

 

 

 

 

 タコのカルパッチョに塩煎り銀杏、サンマと牡蠣とリンゴの変わりずし、洋風お雑煮(特別料理)をいただきました。
 ロールキャベツで有名な「こと・こと」ですが、季節料理の変わりずしもおススメです!!

 ムッシュ、シェフ、ママ、今年1年、美味しい料理とお酒をありがとうございました。
 また、来年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

 おまけ

 浜崎貴司(43)、大沢伸一(41)、桜井秀俊(40)ら、40代を迎えたミージシャンたちを中心に、 同世代の仲間たち、そして日本人の彷徨える日々を追うドキュメンタリームービー「40歳問題」を観ました。
 
 「社会の変化、体力の衰えを感じながらも、結婚、離婚、育児、親の介護と生活のなかには問題は山積み」
 これは「50歳問題」と言えなくもありません。

 
 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

 

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■届け出・手続き・申請は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、若い司法書士、税理士、弁護士を味方につけ、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2008年8月 9日 (土)

映画「ネコナデ」を見てきた

 リストラを断行する非情な鬼塚人事部長(大杉漣)が、ある晩拾ってきた生後2か月のスコティッシュフォールド「トラ」を育てることで次第に癒されていく、という物語。

 同期の部長の首を切ってリストラを完了させた鬼塚人事部長、「社長を好きになれませんでした」と社長に告げ会社を辞めることに。彼は、胃痛に悩まされながら、リストラを続けていたんです。トラに出会うまでは。
 
 それにしても、トラはなんて可愛いいんでしょ。
 ホント癒されました。

 ココロが疲れた時に開く肉球セラピー本「癒やし占い『ネコナデ』フォトブック」。
 この本、直感でパッと開いたページに心を癒やすためのメッセージがあるのだとか。

 で、パッと開くと、そこには「ネコの手、貸しましょうか?」

 はい、いつもお借りしてますm(_ _)m

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

 

↓にほんブログ村のランキングに参加しました。応援クリックをよろしくm(_ _)m
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■届け出・手続き・申請は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、弁護士の若い3人を味方につけ、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2008年5月25日 (日)

「ぶらり途中下車の旅」でGの田舎が

 きのう午前、ボケーとチャンネルを変えながらテレビを見ていました。
 日テレは「ぶらり途中下車の旅」。でもナレーションが、いつもの滝口順平さんじゃなくてえなりかずきくん!?
 再度チャンネルを日テレに戻すと、旅人の西岡徳馬さんが貝化石を見つけている場面が流れていました。
 「あれ~、Gの田舎じゃ!?」と思って見ていたら、「こんにゃく餅本舗」の看板。
 「菓子司 陣野」はGの親戚の和菓子店です。

 母に「テレビ見てる?」って電話したら、家族で見てました^^;

 

 コスモさん、にゃんたろー、「「教えてあげない」^^;」へのコメント、ありがとうございます。

>コスモさん

>でも、ベテラン先生にはもう一歩、踏み込んで考えていただきたい。
>ストレートでなく、間接的に教える。

 結果としては、間接的に教えていただいたと言えなくもないです^^;

 

>にゃんたろー

>Gが恥をかくのはいくらでもかけばいいけど、許可申請が通らなかったら困るのはお客様。
>ただでさえ、建設業界は大変なご時勢なのに、そんな意地悪sign02をして誰が得をするのか意味不明annoy

 他の役所なら、役所の人が事前相談に乗ってくれたり事前審査をしてくれたり、申請時に何かあっても補正できたりするんだけどね。
 建設業許可申請は専門のベテラン行政書士がそれを担当。行政書士からの事前相談や事前審査はやらないってことらしい(役所に聞いたわけじゃないけど)。
 「(行政書士の予備審査は、)きょう4人目だっ!」ってお怒りモードだったから(笑)

 

 つづく 

人気ブログランキング「法律・法学」のジャンルに参加しています。
↓クリックすると現在の順位を確認することができます。人気ブログランキング「法律・法学」へリンクしているバナー

 

 

■届け出・手続き・申請は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、弁護士の若い3人を味方につけ、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2008年2月22日 (金)

「ともまち物語」上映会に

 昨夜、銀座吉水で開かれた「ともまち物語」上映会に行ってきました。参加者は約40人。

 「ともまち物語」は、昨年11月23~25日に広島県福山市鞆町で開かれた「第3回全国耐震・まちづくりフォーラム 鞆・日本の心2007」の記録ビデオ。
 このイベントは、NPO法人平塚・暮らしと耐震協議会の木谷正道副理事長(まちの音楽家・東京都OB)が中心となり、東京都や横浜市の職員、NPO、映画制作会社などの若手ボランティアスタッフが地元と一緒に実施したもので、耐震補強フォーラムやコンサート、プロ棋士8人による百面打ちなどが行われました。

 若手スタッフの中心、都職員の向本圭太郎さんは福山出身。今年4月にはNPO法人を立ち上げ、伝統的建造物の耐震補強や伝統的建造物の利活用(音楽堂や寺子屋などとして)を進めたいと話していました。

 公務員がNPO法人を立ち上げ産(民)・官(公)・学協働で、地域に貢献する。今後、このような動きが広がっていくことを願わずにはいられない、元公務員のGでした。

おまけ

 今晩は、Gが事務局をしているNPO法人東京いのちのポータルサイトが作成した新大学生向けチラシ(300枚)を通信社のお偉いさんのところへ届け、その足で役所屋本舗がフルサポートした会社の方々との懇親会に向かいます。

 つづく

人気ブログランキング「法律・法学」のジャンルに参加しています 。
↓クリックすると現在の順位を確認することができます。人気ブログランキング「法

律・法学」へリンクしているバナー

 

 

■届け出・手続き・申請は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、弁護士の若い3人を味方につけ、行政書士・社会保険労務士と広報 コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

より以前の記事一覧

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

ブログランキング投票