ビジネス文書で1位!

お薦め書籍

無料ブログはココログ

文化・芸術

2009年8月20日 (木)

肝高の阿麻和利with東儀秀樹に

 久しぶりの更新です^^;

東京厚生年金会館

 昨夜、事務所近くの東京厚生年金会館(新宿5)へ「肝高の阿麻和利(きむたかのあまわり)with東儀秀樹」を見に行ってきました。
 6年ぶりの東京公演ということで、厚生年金会館は満員。

 現代版「肝高の阿麻和利」は、沖縄のうるま地域の中高生(総勢約100人)による琉球歴史劇。約550年前、沖縄戦乱時代に実在した勝連城主「阿麻和利」の物語です。
 平成21年6月までの上演回数はなんと150回。

東儀秀樹さんと主演の子どもたち

 上演時間は1部と2部併せて2時間半と聞いていたのですが、昨晩は、東儀秀樹さんのミニコンサートもあり、観客のスタンディングオベーションにこたえてくれたため3時間超でした。  

 涙が溢れそうになるぐらい、感動の舞台でした。

おまけ

 公演期間中の子どもたちの様子は、「あまわり浪漫の会☆BLOG」でご覧になれます。

 つづく

 

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■届け出・手続き・申請は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、若い司法書士、税理士、弁護士を味方につけ、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2009年7月 4日 (土)

肝高の阿麻和利(きむたかのあまわり)

 大久保寛司氏の講演が聴きたくて参加したセミナー「人が、企業が輝く経営を目指して」。

 講演は大久保寛司氏(人と経営研究所 所長)、高野登氏(ザ・リッツ・カールトン・ホテル日本支社長)、平田大一氏(有限責任中間法人TAO factory代表)の順。

 G、最後の平田氏について昨夜までまったく知りませんでした。セミナーのプログラムには、高野氏と平田氏との間に休憩時間があったため、初めそこで帰ろうかと思っていたほど。

 ところが、Gが尊敬する大久保氏が若干40歳の「平田さんを尊敬しています」と話し、高野氏が「大久保さんの話が根っこで、私が幹と枝、そして最後に平田さんが花をさかせます。野球のピッチャーに例えるなら大久保氏が先発、私が中継ぎ、そして平田氏がクローザーです」との発言を聞き、「こりゃー平田氏は只者(ただもの)ではない」とセミナーを最後まで聴くことに。

 詩人で演出家の平田氏の講演は、与勝町(現「うるま市」)の中高生による「現代版組踊 肝高の阿麻和利」のメイキングビデオ上映から始まり、彼の軽妙洒脱な話と続き、最後は平田氏の横笛と東京講演事務局を務める二人の教え子(一人は3代目阿麻和利の子かも)による「現代版組踊 肝高の阿麻和利」の踊り(平田氏の唄)。
 踊りが終わっても会場の拍手はなかなか鳴りやみませんでした。Gも平田氏に「感動しました」と握手を求めたほど。

 この「現代版組踊 肝高の阿麻和利」の東京公演が8月19日(水)と8月20日(木)に東京厚生年金会館(新宿5・Gの事務所そば)であります。

 東儀秀樹さん(雅楽師)も出演する19日の公演はRS席は完売、S席も残席僅少。20日の公演のRS席は午後公演が残席僅少で夜公演は完売です。ご覧になりたい方はお急ぎください(A席とB席は団体予約のみ)。

 ちなみにGは、セミナー会場で東京公演事務局のGさんからS席を購入しました。

■チケット購入方法

 東京公演公式HPチケット購入ページ※1
 ※1サイトをご覧になるためにはマクロメディア社のFlash Playerが必要ですので、ご注意ください。

 又は

 東京公演事務局※2へFAXまたはメールで

 ※2
 TEL・FAX:048-971-6690
 E-mail:info-tokyo2009@xvb.biglobe.ne.jp

 お申し込みください。

 
「現代版組踊 肝高の阿麻和利」とは

沖縄県うるま市の中高校生が出演している現代版組踊「肝高の阿麻和利」。
沖縄に古くから伝わる伝統芸能「組踊」をベースに、現代音楽とダンスを取り入れて、勝連城10代目城主「阿麻和利」の半生を描く、いわば「沖縄版ミュージカル」。 1999年に、当時の勝連町教育委員会が、子ども達の感動体験と居場所づくり、ふるさと再発見・子どもと大人が参画する地域おこしを目的に企画したものです。

最初のオリエーテーションに集った子どもの数は、わずか7名。しかし、本番までの3ヶ月間、教育委員会や演出家の平田大一さんらよって行われた地道な努力が功を奏し、2000年3月下旬に行われた舞台本番当日、最終的に集った出演者の数は150名。観劇者数は2日間公演で4,200名にも及びました。この「勝連城跡」にて実現した奇跡の舞台が、今も続く「肝高の阿麻和利」の記念すべき第1回目の公演となったのです。

以上、「肝高の阿麻和利」公式サイトより。

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■届け出・手続き・申請は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、若い司法書士、税理士、弁護士を味方につけ、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2008年12月14日 (日)

第2回フライデーコンサートを開催♪

 12日(金曜日)の夜、事務所1階のLIVING/CAFEさんで、役所屋本舗とのコラボ企画「第2回フライデーコンサート」が開かれました。
 今回は、テナントの方々も聴きに来てくれ、満席になりました。

フライデーコンサートの様子  前回同様、出演者は木谷正道(ギター&ハーモニカ弾き語り)さんを中心に活動する「心の唄バンド」。
 今回は、前回飛び入り参加だったフルートのS・Mさんに加え、新たにアルトサックスのS・Yさんが参加。
 さらに日比谷少年少女合唱団(日比谷高校合唱団OB・OG)の皆さんが飛び入りで参加してくれました。
 M・Yさんのヴォイスパーカッションのソロは、テナントの方々やLIVING/CAFEのスタッフの方々にも好評でした。

 木谷さんとのトーク「早稲田から日本へ・・・13年目のメッセージ」のゲストは、早稲田商店会エコステーション研究所代表研究員でNPO東京いのちのポータルサイト理事の藤村望洋さん。
 地震対策とBCP、地域資源を活かして、地域と地域をむすぶ地域再生ネットワクーク構築のため、全国を走り回る藤村さんから、過去・現在・未来についてお話を伺いました。
 
 出演者の皆さん、遅くまで本当にありがとうございました。
 そして家に帰れなくなってしまった皆さん、申し訳ありませんでしたm(_ _)m

 コスモさん、「小野事務1号で西早稲田へ」へのコメント、ありがとうございます。

>今日は、国際業務の勉強会でした。
>1時から5時半まで。
>明日は、広島へ日帰り出張です。

 研修、そして日帰り出張、お疲れ様ですm(_ _)m 
 

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

 

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■届け出・手続き・申請は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、若い司法書士、税理士、弁護士を味方につけ、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2008年8月30日 (土)

イベントの手伝いに

 事務所のすぐそばにある新宿文化センターに行って来ました。

「心の唄'08」の会場

 昨年3月、定年を前に都庁を去った木谷正道さんが様々な分野のゲストを招いて開くコンサート、「心の唄'08」があったからです。

 「戦後63年、日本がこんなに壊れてしまったのは自分たちに責任がある」、と言って憚らない木谷さんは、「あらゆる分野、あらゆる地域とつながり、それぞれの活動を理解し応援しあうことができれば、力は10倍にも100倍にもなり、崩れゆく現状に歯止めをかけられる」と説きます。

ゲストとのトーク

 今回の参加者は、約800人。毎年、協力団体や参加者、スタッフが増えていくこのイベント、役所屋本舗も応援しています。

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

 

↓にほんブログ村のランキングに参加しました。応援クリックをよろしくm(_ _)m
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■届け出・手続き・申請は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、弁護士の若い3人を味方につけ、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2007年5月22日 (火)

チャリティーコンサートを開催します!

 6月8日(金曜日)の午後6時45分~9時に、チャリティーコンサート&事務所見学会を企画しました。
 事務所が入っているビルの1階にある「LIVING/CAFE」で立食パーティー形式で行います。

 4月23日の晩に演奏を聴いて涙した新進気鋭のヴァイオリニスト斎藤アンジュ玉藻さんが来てくれることになったんです(^-^)v
 ブログに「そのうち、うちの事務所主催のミニコンサートが開けるかもしれません」って書きましたが、書いてみるもんですね~ホント、とても嬉しいです♪

 バッハのオルガンを修理するためにチャリティーコンサートを続けるアンジュさん、ホント偉いですよねm(_ _)m
 会費の一部はドイツのバッハ研究機関に寄付され、バッハが使っていたオルガンの修理費に充てられることになります。
 ミニコンサートは午後8時からの予定です。ぜひアンジュさんが奏でるヴァイオリンの調べを楽しんでください。

 退職以来お会いしていない方や、日ごろお世話になっている方々にはメールでご案内をさしあげます。
 「その前にブログで公開かよっ!」って怒らないでください。
 Gは、広報時代からまず公表(報道機関に発表)するというタチなものですから^^;

 つづく

 

人気ブログランキング「法律・法学」のジャンルに参加しています。
↓応援クリックをしていただくと、ポイントが加算され順位がちょっと上がります(順位はリンク先で確認できます)。人気ブログランキング「法律・法学」へリンクしているバナー

2007年5月13日 (日)

きょうは完全休養日

 きょうはお昼近くまで寝ていました。こんなに寝たのは久しぶり。

渋谷・鹿児島おはら祭パレード

 午後、渋谷の道玄坂と文化村通りで開かれていた「渋谷・鹿児島おはら祭」のパレード(写真)を見に出かけてきました。
 60の「連」が参加したとても賑やかなこのお祭り、もう10周年なんだそうです。

鹿児島の芋焼酎「克」

 渋谷に行ったついでに、酒屋さんで鹿児島の芋焼酎「克(かつ)」(写真)を買って帰りました。

 役所を辞めて行政書士・社労士事務所を開業して以来、初めての休みでした。

 つづく

 

人気ブログランキング「法律・法学」のジャンルに参加しています。
↓応援クリックをしていただくと、ポイントが加算され順位がちょっと上がります(順位はリンク先で確認できます)。人気ブログランキング「法律・法学」へリンクしているバナー

2007年4月24日 (火)

ヴァイオリン演奏に思わず涙

タイ政府観光庁関係者の歓迎パーティー

 昨夜、タイ政府観光庁関係者の歓迎パーティーに出かけました。
 といっても、写真撮影のお手伝いだったのですが(笑)。

 パーティーの中で新進気鋭のヴァイオリニスト斎藤アンジュ玉藻さんのミニコンサートが開かれました。
 バッハの「シャコンヌ」やビーバーのロザリオソナタ「パッサカリア」(だったと思います^^;)が演奏されたのですが、あまりの素晴らしさに思わず涙が流れました。
 「パッサカリア」は「聴いている人だけでなく、その人が心に思い浮かべる人のもとにも天使が来てくださる」といわれる曲なのだとか。
 ちなみにアンジュさんのヴァイオリンは、ストラディヴァリウスのドラゴネッティでした。

 彼女は、10ユーロコンサートやバッハが使っていたオルガンの補修活動をされていて、CDの売り上げや会費の一部がそれに充てられるというので、私もCD「無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ全曲」を1枚買わせていただきました。

 今、小野事務所のBGMとしてアンジュさんのヴァィオリンの調べが流れています。
 そのうち、うちの事務所主催のミニコンサートが開けるかもしれません。

 つづく

 

人気ブログランキング「法律・法学」のジャンルに参加しています。
↓応援クリックをしていただくと、ポイントが加算され順位がちょっと上がります(順位はリンク先で確認できます)。人気ブログランキング「法律・法学」へリンクしているバナー

2007年4月12日 (木)

免許更新に国民年金加入、そしてセミナー

 きょうは昼間、運転免許試験場に免許の更新に行き、区役所で国民年金の加入手続きをしてきました。
 20年間無事故無違反のGは、当然ゴールドです。めったに運転しないってのもあるけど…

 実は、国民年金加入に必要な書類「基礎年金番号通知書」と「組合員資格喪失証明書」(会社員だった方なら「年金手帳」と「退職証明書」〈または離職票など退職日のわかる書類〉になります)を前日用意していたにもかかわらず、朝寝坊して午前中の免許の更新受け付けに間に合うように家を飛び出したため、置き忘れてしまいました。

 区役所の担当者に「資格喪失証明書がなくても退職辞令でいいですよ。お持ちじゃないですか?」といわれたGが「退職辞令も持ってきませんでした。この任意継続組合員証でどうですか?」と渡すと、「これで大丈夫です」と担当者。基礎年金番号も調べてくれました。

パンジー  国民年金の加入手続きを済ませて駅に向かう途中、花壇に植えられたとても綺麗な花々をみつけて思わず写真を撮っちゃいました。地元のボランティアグループの方々が管理しているんだとか。

 夜は、渋谷のデジハリ(デジタルハリウッド・写真〈C銀行のある建物〉)で開かれた「eマーケティング公開セミナー」に。
 講師は海老根智仁さん((株)オプト代表取締役CEO、中小企業診断士、デジタルハリウッド大学院教授)。

デジハリの入っているビル  内容は5月10日(木曜日)開講の「eマーケティング講座」(税込78750円・全8日)のアウトライン説明みたいなもので、ちょっと期待はずれ。
 参加者は若者ばかりで割合は女性6に対し男性は4。スーツを着て1番前に座っている年寄りのGは浮きまくり。
 それにしても、なんで参加した若者はみんな同じような格好していたんだろう?
 帰りにエレベーターに一緒に乗り合わせた男性3人組なんかまったく一緒。
 ブルージーンズに、黒のジャケット。髪は茶髪。しかも3人ともジャニーズ系のイケ面。
 でも全員Gより背が低い(Gが負けなかったのはそれだけ!?)。

 つづく

 

人気ブログランキング「法律・法学」のジャンルに参加しています。
↓応援クリックをしていただくと、ポイントが加 算され順位がちょっと上がります(順位はリンク先で確認できます)。人気ブログラ

ンキング「法律・法学」へリンクしているバナー

2007年3月14日 (水)

セレブが集う異業種交流会に潜入

070313_19190002  昨夜、港区で開かれた異業種交流会(写真)に潜入してきました。
 この異業種交流会、「国際交流」や「地域再生」などをテーマに各界の人たちが交流する場で、「Nサロン」とういう名前からもわかるように私などが顔を出せるような会ではありません(地方公務員など一人もいません)。
 たまたまパートナー(どうもこの異業種交流会のメンバーらしい^^;)が、昨年12月10日に六本木ヒルズで開いた「若者・女性向け防災イベント」の報告をするというので、保護者のG(爺)もついていったわけで。
 このイベントは、耐震補強の推進を目指すNPO法人「東京いのちのポータルサイト」が中心となり、「耐震補強フォーラム」として開いたもの。

 「○○○クラブ」という名前の会場の関係でパワーポイントを使った説明ができなかっため、レジュメを使ったクイズ形式の報告でしたが、結構盛り上がりました。
 でもワインと食事をしながら報告を聞く会らしく、乾杯ビールもでてきません。こんなの初めて^^;
 参加者のお召し物(思わずこう言ってしまいます)も私などとは大違い。
 名刺交換しても、大学や有名私立高の先生、一級建築士の方の名刺には「○○博士」の文字が。
 う~ん。

070313_18390001

 交流会終了後、2次会に向かわれる方々はタクシーに乗って去っていったのでした。

 「セレブ」って私たち庶民が言っているだけで、セレブな方々は自分のことセレブって思っていないことが参加してよ~くわかりました。

 ホント皆さん、なんて品がいい方ばかりなんでしょ。

【関連記事】
「朝日新聞に防災イベントの記事が」(2007年1月13日)
「サバイバルゲームin 六本木」(2006年12月10日) 
「若者・女性向け耐震補強イベント、始動」(2006年9月5日)

 つづく

人気ブログランキング「法律・法学」のジャンルに参加しています。
↓応援クリックをしていただくと、ポイントが加算され順位がちょっと上がります(順位はリンク先で確認できます)。Banner_031_2

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

ブログランキング投票