ビジネス文書で1位!

お薦め書籍

無料ブログはココログ

« デス族の台頭 | トップページ | 西を向いた時、北にあたる方が「右」 »

2013年4月11日 (木)

気になる「信憑書類」

「信憑(しんぴょう)書類」という言葉を初めて見ました。
Gが普段使っている「『証憑(しょうひょう)書類』の間違いでは?」と思い、国語辞典で調べてみました。

■信憑
信用してよりどころとすること。信頼すること。「この情報は―するに足る」(デジタル大辞泉)
------------------------------
信用すること。信頼すること。「この証言は-するに足る」(大辞林)

■証憑
1事実を証明する根拠となるもの。証拠。
2裁判所や捜査機関が刑罰を判断するのに必要な一切の資料。証拠物件だけでなく、証人や参考人なども含む。(デジタル大辞泉)
------------------------------
事実を証明する根拠。よりどころになるもの。根拠。「-書類」(大辞林)


「信憑」は「信用」または「信頼」と、「証憑」は「根拠」または「証拠」と同義語と言えそうです。
ネットで検索したところ、「信憑書類」は「証憑書類」の誤用例しか見つかりませんでした。

このことから「信憑書類」は間違いで「証憑書類」が正しい、と言いたいところですが、そもそも「憑(ひょう)」は常用漢字外。
読めない人もいるし、役所や企業が使うのは避けたい言葉ですね。

「証拠書類」や「証明書類」、場合によっては「参考書類」でもいいと思うのですが。


【気になる言葉】メニューページ(別窓で開きます)

つづく


↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■届け出・手続き・申請は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

« デス族の台頭 | トップページ | 西を向いた時、北にあたる方が「右」 »

気になる言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« デス族の台頭 | トップページ | 西を向いた時、北にあたる方が「右」 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

ブログランキング投票