ビジネス文書で1位!

お薦め書籍

無料ブログはココログ

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

気になる「助成金」と「補助金」

 【気になる言葉】シリーズ第55回。

 きょうは、法律用語の「助成金」と「補助金」です。
 納税者としては、もらえるものならもらいたい「助成金」と「補助金」。さて、どう違うのでしょう。


 簡単にいうと、どちらも同じ意味です。


 『有斐閣 法律用語辞典』によれば、「補助金」とは以下のとおり。
------------------------------
 一般的に、国又は地方公共団体等が、特定の事務、事業を実施する者に対して、その事務、事業を奨励、助長するために交付する給付金をいう。
 実際上の法令用語としては、助成金、奨励金、給付金、交付金など種々の語が用いられている。 
------------------------------

 国語辞典も、助成金を補助金の一種あるいは同義と解釈しています。

■補助金
【解説】
・国または地方公共団体が、特定の事業・産業や研究の育成・助長など行政上の目的・効果を達成するために、公共団体・企業・私人などに交付する金銭。補給金・助成金・奨励金・交付金などの名称がある(デジタル大辞泉)
・特定の事業の促進を期するために、国または地方公共団体が公共団体・私的団体・個人に交付する金銭給付。助成金(広辞苑)


●助成金などの申請手続きが煩雑なわけ
 国の補助金等の交付申請や決定などの手続きについて定めた「補助金等適正化法」(補助金等に係る予算の執行の適正化に関する法律)。
 都道府県や市区町村(自治体)もこの手続きに準じているため、助成金等は少額でも申請手続きは煩雑になってしまうんですね。
 同法では「必要に応じ立ち入り検査ができる」と定められており、不正受給が目立つ補助金は、立ち入り検査が行われています。また、不正な手段によって補助金を受給した場合、5年以下の懲役もしくは100万円以下の罰金に処せられることになります。

【気になる言葉】メニューページ(別窓で開きます)

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■助成金申請代行は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2012年5月28日 (月)

免許更新時の教材数は減ったけど

 久しぶりのブログ更新です。

 2010(平成10)年5月の事業仕分けで取り上げられた、運転免許更新時に配布される教材。
 随意契約で年1400万冊発行される教本の利益は約10億円。しかし持ち帰り保管率は65%(だったと記憶しています)。
 「実質的な競争性を確保し、コストを削減することで、更新者の負担を下げる努力をすべき」とされたが、いったいどう変わったのだろう。

 きのう(5月27日)、免許の更新に運転免許試験場に行ってきた、25年間無事故・無違反のGが報告します。

 ことし(12年)4月から、優良運転者はそれまで4点だった配布教材が2点に、手数料は150円減の3100円になりました。
 でもコスト削減は不十分で、警察庁もやるべきことをやっていない、というのが印象です。

 以下は、5年前からの更新手数料と配布教材の推移です。
安全運転を確かなものにするために

<5年前(07年)>教材は12(平成24)年4月改定版価格
■手数料…2350円
【内訳】更新手数料1650円※1/教材700円※2
------------------------------
※1 09(平成21)年1月からICカード免許証導入に伴い、更新手数料が450円引き上げ
■手数料…2800円
【内訳】更新手数料2100円/教材700円※2
※2 平成23年1月21日「第21回運転免許制度に関する懇談会」
------------------------------
■配布教材(価格:419円+地方版資料代)
記憶なので配布教材内容は正確ではありません。
・「交通の教則」(全日本交通安全協会発行・170円)
・「わかる身につく交通教本」(同上・215円)
・「安全運転自己診断」(同上・34円)
・都道府県ごとに作成された地方版資料(都道府県交通安全協会・価格不明)

<今回(12年)>
■手数料…3100円
【内訳】更新手数料2550円※3/教材550円
※3 平成23年1月21日「第21回運転免許制度に関する懇談会」
■配布教材(価格不明)
・「安全運転を確かなものにするために」((有)シグナル発行・価格不明)
・都道府県ごとに作成された地方版資料(都道府県交通安全協会・価格不明)

 教材は、イラストや写真、グラフなど以前のものに比べ、とても見やすくわかりやすいものになりました。たぶん競争入札になったからでしょうね。

 それにしては、教材代550円はちょっと高い気がします。根拠になった原価(経費)はわからないですが、手数料を50円単位で丸めて(切り上げて)いることが理由の1つですね。

 また、09年にICカード免許証導入に伴い450円引き上げられた更新手数料が、今回、さらに450円引き上げられ2550円になっていたので、結局5年前より手数料は相当割高になっていました。

 平成23年1月21日「第21回運転免許制度に関する懇談会」の中で言及された「インターネットの活用」。
------------------------------
教材で取り扱われている内容のほか、最近の道路交通法令の改正に関するより詳細な解説、各都道府県警察の免許関係ページへのリンク等、運転者にとって有用な情報を警察庁ホームページに掲載することなどにより、講習終了後においても、引き続き教材を効果的に利用することができるよう、インターネットコンテンツの整備を進める。
------------------------------ 
となっていますが、きょう現在、警察庁サイトに教材内容は掲載されていません。
 また、「新規制定・改正法令・告示」のページは「平成23年4月1日以降に公布された法令について、おおむね5年間掲載」となっていました。


【追記】2012年5月28日午後3時30分
今回(12年4月1日以降)の免許更新手数料の内訳に誤りがありました。
おわびして、以下のように訂正いたします。
------------------------------
■手数料…3100円
【内訳】更新手数料2500円(50円引き下げ)※3/教材600円(100円引き下げ)※3
※3 「安全運転を確かなものにするために」11ページ
------------------------------

「教材」は「更新時講習手数料」(教材代を含む)のことで、教材代だけではありませんでした。
こちらも、併せて訂正いたします。


 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■届け出・手続き・申請は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2012年5月19日 (土)

気になる「施術」

 【気になる言葉】シリーズ第54回。

 G、実はこれまで、行きつけの美容室の料金表を見たことがありませんでした。かなり能天気(笑)

 たまたま料金表に書かれていた「施術料金」と「施術時間」を目にしたG、店長に「美容室では『施術』って言うんですね?」と聞くと、店長「???」。
 そんなこと聞かれたのは初めてだったようです。

 国語辞典にはこのように書かれています。

■施術(しじゅつ)
【解説】
・ 医者が医療の術を行うこと。特に手術にいう(デジタル大辞泉)
・手術などの医療を行うこと(広辞苑)
■施術(せじゅつ)
【解説】
・「しじゅつ(施術)」に同じ(大辞林)
・手術・催眠術などを実施すること(広辞苑)


 「催眠術というより魔術かも。映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のドク(ブラウン博士)のように爆発した頭を、あっという間にかっこいい『ちょい悪おやじ』風にしてくれるし」と言ったら、バカ受け(笑)


【気になる言葉】メニューページ(別窓で開きます)

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■届け出・手続き・申請は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2012年5月18日 (金)

おそるべし「まいもん処いしり亭」

いしり亭店内

 きょうは、出張先の七尾市(石川県)で入った「まいもん(うまいもの)」が食べられるお店の紹介。

 「まいもん処いしり亭」は、七尾市の中心市街地を流れる御祓(みそぎ)川の再生という街づくり運動の中から生まれたお店。G実は、役所で1番長く在籍していたのが都市整備セクション(景観事業や地区計画、不燃化促進事業、木賃事業、再開発事業を担当)だったので、このお店が前から気になっていました。

ちょんがりぶしのロックとつまみ

貝焼き 中島菜手延べうどん

 「地産地消」のこのお店のおススメは「いしり御膳」(1,050円)。
 ご飯以外すべてに使われている「姫鱚(めぎす)いしり」は、クセがなくとても上品な味。

 まず注文したのは麦焼酎「能登のちょんがりぶし」(25度)のロック。「ちょんがりぶし」は最初「米焼酎」じゃないかと思ったほど美味。結局最後までこれで通しました(笑)ちなみに「ちょんがり節」とは、奥能登・珠洲地方の踊り唄のことです。

 メインの「貝焼き」やその日の「焼き魚」は七尾ならではの美味さ。ザルに変更しもらった「中島菜手延べうどん」は「甘エビ入りかき揚げ」との相性も抜群。
 珍味の「もみいか糀(こうじ)漬け」は絶品です。

 副店長のMさん、ありがとうございました。

もみいか糀(こうじ)漬け

■まいもん処いしり亭

・住所:七尾市生駒町16-4(七尾駅から徒歩5分)
・電話:0767-52-8900
・営業時間:平日10:00〜19:00・日曜・連休最終日10:00〜17:00/定休日:毎週水曜日
・チェック:夜は予約がおススメ。サイトに載っていない「刺身御膳」(1600円)や「能登御膳」(2100円)、要予約の「御祓(みそぎ)御膳」(3000円)があります

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ


■届け出・手続き・申請は「
役所屋本舗」へ■

 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2012年5月14日 (月)

気になる「名前のローマ字表記」

 【気になる言葉】シリーズ第53回。

 6月1日に発売される「これで怖くない!公務員のクレーム対応術」(小田順子編著・学陽書房)。

 Amazonでは予約注文ができるようになり、おかげさまで早くもランキングが表示されましたm(_ _)m
 まだネット上で公開されていない表紙(画像)はこれ↓

Claimm_2

 タイトルの右に小さく「小田順子[編著]」とありますが、その下にさらに小さな文字で「ODA junko」と書かれています。

 みなさんは、このローマ字表記をご覧になってどう思います?
 みなさんの名刺やIDカードの名前(ローマ字表記)はどのようになっています?

------------------------------
1.Oda Junko
2.ODA Junko
3.ODA,Junko
4.ODA JUNKO
5.Junko Oda
6.JUNKO ODA
------------------------------
の中にありますか?

 実は、お役所的には1~3の「姓-名」表記を推奨しているんです。ご存じない方も多いと思いますが。


 その根拠は…

 2000(平成12)年12月26日付庁文国第44号「外来語・外国語の取扱い及び姓名のローマ字表記について(依頼)」です。
 この依頼文は、文化庁次長から各省庁,各都道府県,各大学・短期大学・高等専門学校,その他各関係機関宛てに出されたもの(本文は以下のとおり)。

------------------------------
 このたび,第22期国語審議会は,「現代社会における敬意表現」,「表外漢字字体表」及び「国際社会に対応する日本語の在り方」を取りまとめ文部大臣に答申しました。

 答申のうち,「国際社会に対応する日本語の在り方」では,官公庁や新聞・放送等における外来語・外国語の取扱いに関し,一般に定着していない外来語・外国語を安易に用いることなく,個々の語の使用の是非について慎重に判断し,必要に応じて注釈を付す等の配慮を行う必要があるとしています。また,日本人の姓名のローマ字表記に関し,「姓-名」の順とすることが望ましいとし,官公庁や報道機関等における表記及び学校教育における英語等の指導において,その趣旨が生かされることを希望しています。

 ついては,今回の答申の趣旨について御理解をいただき,貴管下において発行される文書等について,これらの趣旨に沿って対応していただけるよう御配慮をお願いいたします。
------------------------------ 


 この依頼文のもとになった国語審議会(2000(平成12)年12月8日答申)「国際社会に対応する日本語の在り方」にはこう書かれています。
------------------------------
(2)姓名のローマ字表記についての考え方
 世界の人々の名前の形式は,「名-姓」のもの,「姓-名」のもの,「名」のみのもの,自分の「名」と親の「名」を並べて個人の名称とするものなど多様であり,それぞれが使われる社会の文化や歴史を背景として成立したものである。世界の中で,日本のほか,中国,韓国,ベトナムなどアジアの数か国と,欧米ではハンガリーで「姓-名」の形式が用いられている。

 国際交流の機会の拡大に伴い,異なる国の人同士が姓名を紹介し合う機会は増大しつつあると考えられる。また,先に記したように,現在では英語が世界の共通語として情報交流を担う機能を果たしつつあり,それに伴って各国の人名を英文の中にローマ字で書き表すことが増えていくと考えられる。国語審議会としては,人類の持つ言語や文化の多様性を人類全体が意識し,生かしていくべきであるという立場から,そのような際に,一定の書式に従って書かれる名簿や書類などは別として,一般的には各々の人名固有の形式が生きる形で紹介・記述されることが望ましいと考える。

 したがって,日本人の姓名については,ローマ字表記においても「姓-名」の順(例えば Yamada Haruo)とすることが望ましい。なお,従来の慣習に基づく誤解を防ぐために,姓をすべて大文字とする(YAMADA Haruo),姓と名の間にコンマを打つ(Yamada,Haruo)などの方法で,「姓-名」の構造を示すことも考えられよう。 今後,官公庁や報道機関等において,日本人の姓名をローマ字で表記する場合,並びに学校教育における英語等の指導においても,以上の趣旨が生かされることを希望する。
------------------------------


 平成10年度「国語に関する世論調査」(調査時期:平成11年1月8日~1月22日)では、
------------------------------
 英文の中で日本人の姓名の順をどう表記すべきかを尋ねたところ,グラフのような結果になった。年齢別に見ると,若い年代になるほど「名―姓」の順に直すのがよい」とする人の割合が高い。
<グラフを文章化したもの>
「姓‐名の順で通すべき」34.9%,「名‐姓の順に直すのがよい」30.6%,「どちらとも言えない」29.6%,「分からない」4.8%。

 平成7年度調査の,「あなたは,外国で使うためにローマ字書きの名刺を作る場合,その名刺には,御自分の姓と名のどちらを先に書くべきだと思いますか」という問いでは,「姓を先にする」が24.6%,「名を先にする」が62.3%,「どちらとも言えない」が5.5%であった。それに比べると,今回の調査では「名―姓」の順に直すという人の割合が低く,「どちらとも言えない」という人の割合が高くなっている。
------------------------------ 
でした。

【気になる言葉】メニューページ(別窓で開きます)

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 


■届け出・手続き・申請は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2012年5月13日 (日)

気になる「作者」と「著者」と「筆者」

 【気になる言葉】シリーズ第52回。

 書物や文章などを書いた人を意味する「作者」と「著者」と「筆者」。
 どう使い分けるのか「類語例解辞典」で調べてみました。

------------------------------
【1】「作者」は、創作的内容の書物や、脚本などを書いた人をいう。また、彫刻や絵画などの芸術作品についてもいう。
【2】「著者」は、ノンフィクション、学術書、案内書などを書いた人。
【3】「筆者」は、ある内容の文章を書いた人。新聞、雑誌などの、事実の報告でなく、ある主張をもつ部分などを書いている人などにいう。
------------------------------

 平たくいうと、「小説」を書いた人は「作者」、「ビジネス本」を書いた人は「著者」、「論文」や「コラム」を書いた人が「筆者」というわけです。


 ビジネス本を1冊出版しただけで、自分のことを「作家」とおっしゃる方がいます。
 「作家」とは「芸術作品の制作をする人。また、それを職業とする人。特に、小説家」のこと(デジタル大辞泉)。
 小説を書いたわけでも、それを職業としているわけでもないので、「作家」とは名乗らない方がいいと思いますよ(笑)


 5月26日に発売される『フリーで働く!と決めたら読む本』の「著者」である中山マコト先生は、ブログ「中山マコトのバカ売れ“言葉塾”」の記事の中で、「僕はこの本を書くために、著者になったのだと思う」と書かれています。

 中山マコト先生は、自分のことを「しがない物書き」とおっしゃることはあっても、「作家」と名乗ることはありませんよ。


■作者
【解説】
・ 作品を作った人。特に、芸術作品の作り手。「物語の―」「焼き物の―」「―不詳」(デジタル大辞泉)
・芸術作品の作り手(広辞苑)

■著者
【解説】
・書物を書き著した人。著作者(デジタル大辞泉)
・書物を著作した人。著作者。著述家。作者(広辞苑)

■筆者
【解説】
・その文章や書画をかいた人(デジタル大辞泉)
・書画・文章をかいた人(広辞苑)

<追記>

 中山先生、ごめんなさい。
 先生に関する記述で「著者」と書くべきところを誤って「筆者」と書いておりました。
 ご指摘をいただき、文章を修正いたしました。
 

【気になる言葉】メニューページ(別窓で開きます)

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■届け出・手続き・申請は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2012年5月11日 (金)

気になる「喧喧諤諤(けんけんがくがく)」

 【気になる言葉】シリーズ第51回。

 「喧喧囂囂(けんけんごうごう)」と「侃侃諤諤(かんかんがくがく)」を混用した「喧喧諤諤(けんけんがくがく)」。
 ずっと誤りだと思っていたG、国語辞典を調べてびっくり。いつの間にか市民権を得ていたんですね(笑)

 「NHKことばのハンドブック」は、「けんけんがくがく」は誤用で、「『喧喧囂囂(ケンケンゴーゴー)』と『侃侃諤諤(カンカンガクガク』の混交表現であり、正しい使い方とは言えない。前者は『たくさんの人がやかましくしゃべる様子』を、後者は『みんなが率直に意見を述べて議論している様子』を表すことばで、それぞれに意味が違うので、使うときには注意する」としています。
 また、「朝日新聞の用語の手引」と「記者ハンドブック新聞用字用語集」(共同通信社)も「混用」としており、広報担当者などのプロは間違って使わないようにしたいものです。
 
 なお、「喧(けん)」「囂(ごう)」「侃(かん)」「諤(がく)」いずれも常用漢字外なので、喧喧囂囂は「けんけんごうごう」と侃侃諤諤は「かんかんがくがく」とひらがなで書くようにしましょう。


■喧喧諤諤(けんけんがくがく)
【解説】
・《「けんけんごうごう(喧喧囂囂)」と「かんかんがくがく(侃侃諤諤)」とが混同されてできた語》大勢の人がくちぐちに意見を言って騒がしいさま。「―たる株主総会の会場」(デジタル大辞泉)
・(「喧喧囂囂(けんけんごうごう)」と「侃侃諤諤(かんかんがくがく)」とが混交して出来た語)多くの人がいろいろな意見を出し、収拾がつかいないほどに騒がしいさま。「―として議長の声も聞こえない」(広辞苑)


 「喧々囂々(けんけんごうごう)」と「侃々諤々(かんかんがくがく)」の意味は、以下のとおりです。
------------------------------
■喧喧囂囂(けんけんごうごう)
【解説】
・大勢の人がやかましく騒ぎたてるさま。「議論が紛糾して―たる場内」(デジタル大辞泉)
・たくさんの人が口々にやかましく騒ぎ立てるさま。「―たる非難」(広辞苑)
■侃侃諤諤(かんかんがくがく)
【解説】
・正しいと思うことを堂々と主張するさま。また、盛んに議論するさま。「―と意見をたたかわす」(デジタル大辞泉)
・侃諤(かんがく)に同じ。「―の議論」(広辞苑)
■侃諤(かんがく)
・剛直で言を曲げないこと。遠慮することなく論議すること。侃々諤々(広辞苑)
------------------------------

「喧(けん)」は、やかましい。かまびすしい
「囂(ごう)」は、かまびすしい
「侃(かん)」は、物事に臆せず率直であるさま。剛直なさま
「諤(がく)」は、遠慮しないできっぱり正論を言う
 という意味です。

【気になる言葉】メニューページ(別窓で開きます)

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■届け出・手続き・申請は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2012年5月 9日 (水)

気になる「パーセント」と「ポイント」

 【気になる言葉】シリーズ第50回。

1.税率をこれまでより5%増やし10%とする消費税増税案
2.税率をこれまでより5ポイント増やし10%とする消費税増税案

 1と2、正しいのはどっち?

 答えは2です。

 %(パーセント)で表された数字同士を比較するときはポイントを使います(「朝日新聞の用語の手引」)。


 でもテレビの報道番組では、1の言い方のほうが多い気がします。
 その訳は以下のとおりです。

出典:「NHKことばのハンドブック
------------------------------

<例>ことしは前の年より5パーセント増えて、○○パーセントとなりました。

 例文の「~は前の年より5パーセント増え…」という言い方はあいまいである。
①前の年に20パーセントだったものが、25パーセントになる。
②前の年に20パーセントだったものが、(20パーセントの)5パーセント増えて21パーセントになる。
の2つの場合がありうる。

 官庁の発表などでは、これらを区別するため、①の場合には、「前の年より5ポイント増え…」のように「ポイント」を使って表現することが多い。

 しかし、この「ポイント」の使い方は一般的にはなじみの薄いものなので、放送では①の場合にも「5パーセント増え…」と言ってよい。ただし、「5パーセント増えて25パーセントになり…」などと、誤解のおそれのないようにできればことばを補ったほうがよい。

------------------------------


 確かに「ポイント」は、役所の予算や決算といった財政用語として使われることが多く、一般的とは言えません。
 でも、役所で予算(財政)担当だったG、「パーセント」はとても気になります(笑)

【気になる言葉】メニューページ(別窓で開きます)

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■届け出・手続き・申請は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2012年5月 8日 (火)

気になる「荒げる」と「荒らげる」

 【気になる言葉】シリーズ第49回。
 きょうは、久しぶりに間違いやすい言葉の解説です。

 「声を荒げる」と「声を荒らげる」。 正しいのはどっち?

 正解は「声を荒らげる」です。

 でも【解説】にあるように、誤用である「声を荒げる」を使う人が8割もいるんですね。

 文語の「荒らぐ(あらら・ぐ)」が口語の「荒らげる(あらら・げる)」になったので、「ら」は2つです!


■荒げる(あら・げる)
【解説】
・「あららげる(荒らげる)」の誤用(デジタル大辞泉)
・アララゲルの約。「声を-・げる」(広辞苑)
■荒らげる(あらら・げる)
【解説】
・[文]あらら・ぐ。声や態度などを荒くする。荒々しくする。「言葉を―・げる」
[補説]近年「声をあらげる」とすることもあるが、誤り。文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の言い方である「声をあららげる」を使う人が11.4パーセント、間違った言い方「声をあらげる」を使う人が79.9パーセントという逆転した結果が出ている(デジタル大辞泉)
・荒くする。「声を-・げる」(広辞苑)


【気になる言葉】メニューページ(別窓で開きます)

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■届け出・手続き・申請は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2012年5月 7日 (月)

行政情報を分かりやすく伝える言葉遣いの工夫に関する意識調査結果(広報紙担当責任者編)

 【気になる言葉】シリーズ第48回。

 きょう取り上げるのは、2003(平成15)年11月に国立国語研究所が全国680自治体(市区町村)の広報紙担当責任者を対象に実施した調査結果の概要です。
 広報担当の公務員向けネタです(ますますニッチに…笑)。
 
1.広報紙における外来語や略語について
(1)広報紙の原稿に外来語や略語が多いと感じることがあるか
「ある」の合計が85.2%(「よくある」30.2%+「時々ある」55.0%),「ない」の合計が13.3%(「あまりない」12.1%+「めったにない」1.2%)である。
都市規模別にみると,「ある」の合計は都市規模が大きくなるほど多く,「ない」の合計は郡部で多くなっている。

(2)外来語や略語を使うことの良い点
「これまでになかった物事や考え方を表すことができる」(49.5%)が5割でもっとも多い。以下,「新しさを感じさせることができる」(32.4%),「話が通じやすく便利である」(29.8%),「文章の文字数を節約できる」(29.6%)が3割前後で続く。

(3)外来語や略語を使うことの悪い点
「相手によって話が通じなくなる」(91.6%)が9割と際立って多い。大きく離れて「誤解や意味の取り違えがおこる」(57.5%)が6割弱,「難しくて覚えにくい」(42.5%)が4割強で続いている。(複数回答)


2.分かりやすく伝える工夫について
(1)分かりにくい言葉は言い換えたり,説明を加えたりしているか
「原稿を書いた人の承諾を得て,書き換えたり説明を加えたりしている」が33.5%,「編集担当の裁量で,書き換えたり説明を加えたりしている」が14.6%,「編集マニュアルにしたがって,書き換えたり説明を加えたりしている」が3.9%,「原稿によって,上記の1~3の方法を使い分けている」が46.2%である。これらの合計は98.2%であり,回答者のほとんどが,原稿に分かりにくい言葉があったら,何らかの方法で書き換えたり,説明を加えたりしている。
都市規模別にみると,「原稿を書いた人の承諾を得て,書き換えたり説明を加えたりしている」は大都市(48.4%)で多くなっている。

(4)外来語や略語の使い方の指針は必要か
「必要だと思う」が78.4%,「必要ないと思う」が11.7%であり,広報紙担当責任者の約8割が外来語や略語の使い方の指針は必要と感じている。

(5)外来語や略語の手引き
もっとも多いのは「市販の手引き」(62.6%)の6割強である。大きく離れて「協会や団体で作った手引き」(24.4%)が続く。「自治体独自に作った手引き」(6.0%)は極めて少ない。一方,「何も使っていない」は17.0%である。(複数回答)
都市規模別にみると,「協会や団体で作った手引き」は人口10万以上の市(31.7%)で,「自治体独自に作った手引き」は大都市(22.6%)で,「何も使っていない」は郡部(26.8%)で,それぞれ多くなっている。


4.住民に分かりやすく伝えるための行政用語の見直しについて
(1)行政用語の見直しの必要性
「必要だと思う」が82.3%と,広報紙担当責任者の8割以上が行政用語の見直しの必要性を感じていることが分かる。

(2)「住民に分かりやすい言葉で伝える工夫」や「住民との円滑なコミュニケーションを図る工夫」を組織的に行っているか
「今のところ,行う予定はない」(57.9%)が約6割でもっとも多い。次が,「以前から行っている」(24.9%)の2割強である。「これから行おうと考えている」(9.7%)は約1割である。
都市規模別にみると,「以前から行っている」は人口10万以上の市(33.1%)で,「今のところ,行う予定はない」は郡部(70.2%)で,それぞれ多くなっている。

(3)行政用語の見直しを組織的に行うには
「自治体職員の自発的な提案を吸い上げて組織をつくるのがよいと思う」(62.1%)が6割を超えてもっとも多い。「住民からの要望や苦情に応えるかたちで組織をつくるのがよいと思う」(16.7%)や,「首長が提唱して組織をつくるのがよいと思う」(15.0%)は少ない。


5.国立国語研究所の「外来語言い換え提案」について
(1)「外来語言い換え提案」の周知度
「知っていた」(53.0%)が過半数で,「知らなかった」(45.4%)を8ポイント上回っている。
都市規模別にみると,「知っていた」は大都市(83.9%),人口10万以上の市(70.2%)で多く,「知らなかった」は郡部(63.4%),人口10万未満の市(53.6%)で多い。

(3)「外来語言い換え提案」の必要性
「必要だと思う」(76.0%)と回答した広報紙担当責任者が8割弱である。
都市規模別にみると,都市規模が大きくなるほど,「必要だと思う」が多くなっている。


【気になる言葉】メニューページ(別窓で開きます)

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■届け出・手続き・申請は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2012年5月 6日 (日)

行政情報を分かりやすく伝える言葉遣いの工夫に関する意識調査結果(自治体首長編)

 【気になる言葉】シリーズ第47回。

 きょう取り上げるのは、2003(平成15)年11月に国立国語研究所が全国680自治体(市区町村)の首長(市区町村長)を対象に実施した調査結果の概要です。
 公務員の方(特に広報パーソン)向けのニッチなネタです(笑)

1.住民にわかりやすく伝えるための行政用語の見直しについて
(1)行政用語の見直しの必要性
「必要だと思う」という回答の割合が92.1%と,首長の大多数が行政用語の見直しの必要性を感じている。

(2)「住民に分かりやすい言葉で伝える工夫」や「住民との円滑なコミュニケーションを図る工夫」を組織的に行っているか
「以前から行っている」(44.0%)が4割以上でもっとも多い。これに「今年度から行っている」(2.8%)を加えた「行っている」の合計は約5割である。以下,「これから行おうと考えている」(25.1%),「今のところ,行う予定はない」(19.4%),「以前,行ったことがあるが,現在は行っていない」(6.5%)の順。
都市規模別にみると,「以前から行っている」は大都市(75.0%)がもっとも多く,都市規模が小さくなるほど少なくなる。

(3)行政用語の見直しを組織的に行うには
「自治体職員の自発的な提案を吸い上げて組織をつくるのがよいと思う」(59.3%)の割合が6割ともっとも多い。以下,「首長が提唱して組織をつくるのがよいと思う」(19.9%),「住民からの要望や苦情に応えるかたちで組織をつくるのがよいと思う」(10.9%)の順。


3.分かりやすく伝える工夫について
(1)住民に話すときは,分かりやすく言い換えたり,説明を加えたりした方がよいと思う言葉
「外来語(「アウトソーシング」「ユニバーサルデザイン」「ソーシャルワーカー」など)」が84.2%ともっとも多い。次いで,「専門用語(「分離課税」「喀痰細胞診」など)」(71.8%)「アルファベットの略語(「NPO」「ALT」「IT」など)」(71.4%)「役所でよく使われる言葉(「可及的速やかに」「策定する」など)」(63.5%)が続く。大きく離れて,「漢字の熟語(「進捗状況」「調整措置」など)」(18.9%)の順


4.国立国語研究所の「外来語言い換え提案」について
(1)「外来語言い換え提案」の周知度
「知っていた」(60.4%)が6割で,「知らなかった」(34.8%)を26ポイント上回っている。
都市規模別にみると,都市規模が大きくなるほど周知度が高く,「知っていた」は,大都市(85.7%)で8割を上回っている。郡部では「知らなかった」(51.1%)が5割である。

(3)「外来語言い換え案」の必要性
「必要だと思う」(79.2%)と回答した首長が8割である。


【気になる言葉】メニューページ(別窓で開きます)

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■届け出・手続き・申請は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2012年5月 5日 (土)

気になる外来語番外編

 【気になる言葉】シリーズ第46回。
 
 きょう取り上げる外来語とその言い換え語は、文化庁の「平成14年度国語に関する世論調査」(外来語定着度調査)で、理解度が(1)国民全体の50%未満で(2)60歳以上の25%未満だったもの。
 これまで取り上げた外来語(96語)は(1)(2)とも理解度が25%未満でレッドカードだとすると、きょう取り上げる26語はイエローカードといったところ。

■アミューズメント:娯楽
【意味】遊園地やコンピューター機器などによる娯楽

■イニシアチブ:(1)主導 (2)発議
【意味】
(1)自ら率先して先頭に立ち、他を導くこと  (2)率先して提唱する政治の方針

■インサイダー:内部関係者
【意味】集団内部の事情に通じている人

■クライアント:顧客
【意味】注文や問題の解決のために、専門家や専門機関を訪れる人や組織

■グローバル:地球規模
【意味】ものごとの規模が国家の枠組みを越え、地球全体に拡大している様子

■コンセプト:基本概念
【意味】事業や開発を進める際の、基本となる考え方

■スキル:技能
【意味】訓練によって身につけることができる、技術上の能力

■スクーリング:登校授業
【意味】通信教育課程で、一定期間義務づけられた、登校による授業

■ステレオタイプ:紋切り型
【意味】物事の見方や表現方法が型にはまっていて新鮮味がないこと。また、その様子

■セーフガード:緊急輸入制限
【意味】特定の産品の輸入が急増した場合に、暫定的に輸入を制限する措置

■セーフティネット:安全網
【意味】経済的な危機に陥っても、最低限の安全を保障してくれる、社会的な制度や対策

■ツール:道具
【意味】目的の実現のための便利な道具

■デリバリー:配達
【意味】必要なものを必要とする人や場所などに届けること

■バーチャル:仮想
【意味】現実そっくりにつくられ、あたかも現実の世界であるかのような様子

■ハイブリッド:複合型
【意味】異種のもの同士が組み合わされて、新しいものができること。また、新しくできたもの

■ヒートアイランド:都市高温化
【意味】都市部の気温が周辺部より高くなる現象

■フォローアップ:追跡調査
【意味】実施状況などを追跡調査し必要に応じて手当てすること

■フレックスタイム:自由勤務時間制
【意味】始業や終業の時間を従業員が自由に選択できる就業方法

■ボーダーレス:無境界 脱境界
【意味】境界が薄れて存在しない様子。また、そのようになること

■ポジティブ:積極的
【意味】態度や考え方が積極的である様子

■メンタルヘルス:心の健康
【意味】心の健康を保つこと

■モチベーション:動機付け
【意味】ものごとに取り組む意欲を内側から高める働きかけ

■モニタリング:継続監視
【意味】継続的に観測して監視すること

■ユニバーサルデザイン:万人向け設計
【意味】障害者や高齢者なども含め、誰にでも使いやすい形に、設計すること

■ワーキンググループ:作業部会
【意味】委員会などの中に設置される、具体的・実務的な作業や調査をする集まり

■ワークシェアリング:仕事の分かち合い
【意味】一人当たりの労働時間を短くし、多くの人で仕事を分かち合うこと

<注意>きょうまで取り上げてきた外来語の「言い換え語」は代表例であり、すべてその言葉に置き換えればいいというものではありません。その他の言い換え語例をお知りになりたい方は、国立国語研究所サイトの「『外来語』言い換え提案」ページをご覧ください。

<出典>
『分かりやすく伝える外来語言い換え手引き』(国立国語研究所「外来語」委員会編・ぎょうせい)
<参考図書>
『記者ハンドブック新聞用字用語集』(共同通信社)


【気になる言葉】メニューページ(別窓で開きます)

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■届け出・手続き・申請は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2012年5月 4日 (金)

気になる「ユ」~「ワ」で始まる外来語

 【気になる言葉】シリーズ第45回。
 
 ここで取り上げる外来語は、文化庁の「平成14年度国語に関する世論調査」として行われた外来語定着度調査で、(1)国民全体と(2)60歳以上どちらの理解度も25%未満だったものです。

 きょうは「ユ」~「ワ」で始まる外来語とその言い換えです。

■ユニバーサルサービス:全国均質サービス
【意味】全国どこにいても均質に受けられるサービス

■リードタイム:所要時間
【意味】発注から納品まで、企画から製品化までなどの、産業における一過程に要する時間

■リーフレット:支障
【意味】宣伝や案内などの目的で配布される、多くは一枚刷りの印刷物

■リターナブル:回収再使用
【意味】一度使った容器などが回収洗浄され、もう一度使える様子

■リデュース:ごみ発生抑制
【意味】ごみになるものの発生を抑制すること

■リテラシー:読み書き能力 活用能力
【意味】情報を的確に読み解き、またそれを活用するために必要な能力

■リユース:再使用
【意味】一度使用したものを再度使用すること

■レシピエント:移植患者
【意味】移植手術において臓器などの提供を受ける人

■ロードプライシング:道路課金
【意味】環境保護や混雑緩和などを目的に、特定道路の通行や駐車に課金し、交通量を抑制する仕組み

■ログイン:接続開始
【意味】コンピューターシステムを使うための接続開始の手続き

■ワンストップ:一箇所
【意味】複数の用事を一箇所で済ませられること


<出典>
『分かりやすく伝える外来語言い換え手引き』(国立国語研究所「外来語」委員会編・ぎょうせい)
<参考図書>
『記者ハンドブック新聞用字用語集』(共同通信社)


【気になる言葉】メニューページ(別窓で開きます)

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■届け出・手続き・申請は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2012年5月 3日 (木)

気になる「ホ」~「モ」で始まる外来語

 【気になる言葉】シリーズ第44回。
 
 ここで取り上げる外来語は、文化庁の「平成14年度国語に関する世論調査」として行われた外来語定着度調査で、(1)国民全体と(2)60歳以上どちらの理解度も25%未満だったものです。

 きょうは「ホ」~「モ」で始まる外来語とその言い換えです。

■ポートフォリオ:(1)資産構成 (2)作品集
【意味】
(1)投資を配分してできた資産の、組み合わせ。また、その投資の配分。
(2)図画や文章などの作品を集めたもの

■ポテンシャル:潜在能力
【意味】潜在的に持っている可能性としての力

■ボトルネック:支障
【意味】進行の妨げになるものや場所

■マンパワー:人的資源
【意味】特定の仕事にあてがうことのできる、人間の働き

■ミッション:使節団 使命
【意味】ある目的のため、主に海外に派遣される団体。また、その団体が果たすべき任務

■モータリゼーション:車社会化
【意味】自家用車の普及・大衆化

■モビリティー:移動性
【意味】容易に移動できるように、手段や環境が整備されていること

■モラトリアム:猶予
【意味】猶予を与えること

■モラルハザード:倫理崩壊
【意味】倫理観や道徳的節度がなくなり、社会的な責任を果たさないこと

<出典>
『分かりやすく伝える外来語言い換え手引き』(国立国語研究所「外来語」委員会編・ぎょうせい)
<参考図書>
『記者ハンドブック新聞用字用語集』(共同通信社)


【気になる言葉】メニューページ(別窓で開きます)

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■社員研修のご相談は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2012年5月 2日 (水)

気になる「芸が細かい」と「きめが細かい」

 【気になる言葉】シリーズ第43回。

 きょうは、「goo辞書・検定」の「慣用句」で、Gが間違えた問題と解答について、にゃんこ先生catとGshadowの会話です。

------------------------------
<問題>
「細部にまで気を使っていること」を「何が細かい」というか
1.芸
2.きめ
3.目
<正解>
1.芸

Gの答え…2.きめ
------------------------------


shadow意味がとても似ている「芸が細かい」と「きめが細かい」を選択肢にしている問題がそもそもよくないと思う。
 ただ、どちらかといえば「きめが細かい」の方がいいと思うんだけど。
 デジタル大辞泉では、
------------------------------
■芸が細かい
細部にまで注意が払われていて綿密である。することに念が入っている
■きめが細かい
細かいところまで気が配られている。「―・い仕事ぶり」
------------------------------
になっていたし。

catどちらかといったら「芸が細かい」じゃない。上から目線みたいで、そういう言い方をするのはどうかと思うけど。
 ところで「きめ」ってどういう漢字だった?

shadowひらがなだよ。「肌理(きめ)」は表外音訓だし。
 広辞苑では、
------------------------------
■芸が細かい
細部にわたるまで気を配って、ものごとのやり口が綿密である
■きめが細かい
1.皮膚や物の表面が繊細でなめらかである
2.こまかな点にまで配慮がゆきとどいている
------------------------------
になっているね。
 「芸が細かい」も「きめが細かい」もほとんど同じ意味のように思えるな~(笑)

catそもそも「きめ」って何なのかを考えるべきじゃない。
 「きめ」って肌とか豆腐とか物質的なものによく使われているよね。例えば「きめ細やかな肌」とか。

shadowおお~すごい。『広辞苑』の用例そのままだ(笑)
------------------------------
■きめ
1.<木目>もくめ。木理。
2.皮膚の表面のこまかいあや。「―細やかな肌」
3.物の表面に現れたこまかいあや。手ざわりの感じ
------------------------------

cat別に調べた訳じゃないけど、広辞苑の用例とまったく同じとは、さすがにゃんこ先生(笑)


おまけ

 G、「goo辞書・検定」の「カタカナ語」に挑戦(もちろん全問正解!)。ほとんどGが【気になる言葉】で解説している「外来語」だったので当たり前(笑)

 Gが解説している「外来語」は、文化庁の外来語定着度調査で、(1)国民全体と(2)60歳以上どちらの理解度も25%未満だったもの。役所や企業(特に広報パーソン)は、こうした4人に1人もわからない外来語の使用は避け、日本語に「言い換え」るべきだと思いますね。

【気になる言葉】メニューページ(別窓で開きます)

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■社員研修のご相談は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2012年5月 1日 (火)

気になる「ヒ」と「フ」で始まる外来語

 【気になる言葉】シリーズ第42回。
 
 ここで取り上げる外来語は、文化庁の「平成14年度国語に関する世論調査」として行われた外来語定着度調査で、(1)国民全体と(2)60歳以上どちらの理解度も25%未満だったものです。

 きょうは「ヒ」と「フ」で始まる外来語とその言い換えです。

■ビオトープ:生物生息空間
【意味】小川や池など、野生の生物が生息できる環境を人工的に作った空間

■フィルタリング:選別
【意味】必要なものと不要なものをより分けること

■フェローシップ:研究奨学金
【意味】研究奨学金

■プライオリティー:優先順位
【意味】他の物事よりも重要性が高いものとして、優先する度合い

■フリーランス:自由契約
【意味】特定の組織などに所属せず、自由な立場で活動すること

■ブレークスルー:突破
【意味】技術などの行き詰まりを突破すること

■フレームワーク:枠組み
【意味】何かを行うときの大本になる基本的な枠組み

■プレゼンス:存在感
【意味】政治・経済や軍事において、強い組織が与える存在感

■プロトタイプ:原型
【意味】同類のものの大本になる型

<出典>
『分かりやすく伝える外来語言い換え手引き』(国立国語研究所「外来語」委員会編・ぎょうせい)
<参考図書>
『記者ハンドブック新聞用字用語集』(共同通信社)


【気になる言葉】メニューページ(別窓で開きます)

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■社員研修のご相談は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

ブログランキング投票