ビジネス文書で1位!

お薦め書籍

無料ブログはココログ

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月26日 (日)

年金の届け出の一部、7月から不要に

 7月から、公的年金受給者の日本年金機構への届け出の一部が不要になります。
 届け出がいらなくなるのは、年金受給者が住所を変更した場合と死亡した時に、本人または遺族が届け出ていた「住所変更届」と「死亡届」の二つ。

 これは、同機構が住民基本台帳ネットワークから住所変更と死亡の情報提供を毎月受けることになるためです。

 対象になる年金受給者は、6月上旬に日本年金機構から送付された「年金振込通知書」の住民票コードの収録状況が「収録済」で、今後の住所変更届の要否が「不要」になっている方です。
 ただし、戸籍法に定める期限(7日以内)を過ぎて死亡届を市区町村に届け出た場合は、同機構への「死亡届」の提出が必要になるのでご注意を。


 「年金振込通知書」の記載内容が以下の方は、注意が必要です。

1.住民票コードが「収録済」で、住所変更届が「必要」な方
 日本年金機構への届け出住所と住民票の住所が同じではない方です。
 「住所変更届省略申出書」を9月30日(金)までに最寄りの年金事務所へ提出すれば、住所変更届の提出がいらなくなります。

<機構への届け出住所と住民票の住所が違うケース>
1.住民票の住所に集合住宅名と号室がない
2.住民票の住所に地域特有の文字が設定されている
 花巻市や福井市など
3.機構への届け出住所が地域特有の通称名になっている
 大分市や別府市など
 住民票の住所が「●●一丁目2番3号」で機構への届け出住所が「●●1-2-3」になっている場合は、住所変更届が「不要」になっており、当然「住所変更届省略申出書」の提出は不要です。


2.住民票コードが「未収録」で、住所変更届が「必要」な方
 これまでどおり、年金事務所への届け出が必要です。
 住民票コードの収録を希望される方は、最寄りの年金事務所にご相談を。

愚息のお土産
おまけ

 写真は、愚息のお土産。
 焼酎「金霧島」に「さつまいもラガー」、外国産(イギリス、ドイツ、ポルトガル、デンマーク)ビールです。


 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 


■社会保険手続き代行は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2011年6月 6日 (月)

イギリス出張つぶやき記

 5月29日(日)から約2週間、イギリスに出張している愚息(25歳・医療関係エンジニア)のつぶやきのまとめ(いくつになっても子どもは可愛い親バカGの覚え書き)です^^;
 今回の出張は、ドイツでの会議と英国本社での仕事(前半は英国本社へのレンタルで、後半はトレーナー業務)。

 以下、彼のつぶやき(抜粋)と、Gの解説(コメント)です。写真をアップできないのが残念。

------------------------------

【5月29日09:00】ルフトでかい。じゃあ行ってきます。
※ルフトハンザ「エアバスA380-800」で約11時間の旅。

------------------------------

【5月29日15:47】フランクフルト空港のシェラトンで会議。笑っちゃうほど早く終わったのでこれからビール。
※ドイツと日本の時差は8時間(サマータイムのため7時間)。シェラトン・フランクフルトエアポートホテルでの会議は40分で終了。その後、ビールを飲んでいた時間の方が長かったそうです(笑)

------------------------------

【5月30日7:08】2週間続くイングリッシュブレックファースト。これから出勤です。(B&Bで)
※イギリス(UK)と日本の時差は9時間(サマータイムのため8時間)。「B&B」とは、「Bed & Breakfast」の略で、宿泊と朝食だけを提供する宿のこと。
【5月30日11:52】ロンドンなう。UKが旗日なので今日も仕事おしまい(笑)
※「旗日」(表現がオヤジだ)とは、「Spring Bank Holiday」のこと。イギリスでは国民の祝日をBank Holiday(バンクホリデー)と呼ぶそうです。 Bank(銀行)など多くの会社が休みとなることから名づけられたらしい。
【5月30日14:20】パディントンからオックスフォードに向かいます(世界の車窓風)。
※ロンドンからオックスフォードまでは、電車で約1時間(バスだと約1時間半)。いつものようにレンタカーじゃないということは、アフターファイブはパブで飲む気満々(笑)。地球の歩き方(オックスフォード)
【5月31日12:16】正に窓際族。良い環境で、仕事も比較的楽です。
※オックスフォードの森の中にある本社で与えられたデスクは、緑が眺められる窓際の席。普段、医療機器の修理のため、国内とアジア・オセアニア地域を飛行機とレンタカーで移動しホテルに泊まり続ける彼にとって、久しぶりのデスクワークなのです。
【5月31日12:31】相変わらずマズイ社食…
【6月1日18:02】隣町ウィットニーのタイカレー屋さん。
※彼がイギリスに行くたび必ず立ち寄る行きつけのお店です。
【6月2日18:11】オックスフォードにある穴場のパブ。
【6月3日12:58】花金なので12時上がり。これからHeathrowに向かいます。
<コメント>
G「『花金なので12時上がり』だなんて、日本じゃ信じてもらえないね(笑) 」
愚息「このグダグタな感じが好きです」
【6月3日15:20】ヒースローなう。早く着きすぎたのでとりあえずビールだな。体重計が怖い。
※週末はポルトガル(リスボン)へ。地球の歩き方(リスボン)

------------------------------

【6月4日9:45】リスボン2日目。なんかこの街が好きになりそう。
※ポルトガルと日本の時差は9時間(サマータイムのため8時間)。ヨーロッパ大陸で時差がイギリスと同じ9時間なのは、ポルトガルだけ。坂の多いリスボンでは、市電が便利なようです。
【6月4日13:43】今日はリスボンからカスカイスに向かいます。
※「カスカイス」とは、首都リスボンから西へ電車で約35分の、かつて王室の別荘地だったリゾート地のこと。
【6月4日15:15】カスカイスのホテルから。ポルトガル良い国だ。
※海水浴客で混雑する(この時期!?)ビーチが見下ろせるホテルで。
【6月4日17:45】陸尽き、海はじまる。
※ユーラシア大陸最西端の「ロカ岬」。石碑の「陸尽き、海はじまる」は、詩人・カモンエスの詩の一節。観光案内所で「最西端到達証明書」を発行してくれます(有料)。
【6月4日22:43】海岸沿いの日本料理やを通りかかったら、いつの間にか折紙教室開催してた(笑)お酒たくさんくれた。
※箸袋で作る孔雀の箸置きの折り方を教えてあげたのね(笑)
【6月5日12:10】カスカイス―リスボン。車内には陽気な音楽が流れています。
【6月5日22:50】やっとヒースローに到着。これからバスでオックスフォードにもどり、そこからタクシーで村に帰ります。

------------------------------

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■届け出・手続き・申請は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2011年6月 4日 (土)

電力使用状況が確認できる主要新聞社サイト

 7月1日(金)から9月22日(木)まで、東京電力管内では15%の節電が実施されます。
 東電管内では、この夏の予想最大電力需要が6000万キロワットなのに対し、供給見通しは5380万キロワット。単純比較で▲10.3%です。ただし、一定の余裕を持った目標値として▲15%にしたものです。

 国は、国民運動に向けた取り組みとして「ホームページ等における電力需給状況及び予想電力需要の『見える化』」をあげています。

 そこで、主要新聞6社のウェブサイトがそうなっているか調べてみました。しかし、掲載していたのは半数の3社でした。
 
■東電管内の電力使用状況を掲載している主新聞社サイト

日経新聞

東京新聞

産経新聞

 他の3社は、今月(6月)中には掲載するのかもしれませんが…

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■届け出・手続き・申請は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2011年6月 1日 (水)

どうなる社会保障と税の一体改革!?

 社会保障と税の一体改革に向けた政府の集中検討会議(議長・菅直人首相)が2日に示す改革原案が明らかになりました。

 それによれば、高所得高齢者の基礎年金については、年収1千万円以上から減額し、1500万円以上で公費負担分の半額を減らす案や、年収65万円未満の低所得高齢者の基礎年金に月額1万6千円を上乗せする案などが盛り込まれるとのことです。
 消費税は、社会保障の目的税とした上で、2015年度までに段階的に消費税率を10%まで引き上げることに。

 現在5%の消費税は、4%が国税で1%が地方税。さらに国税分の29.5%が地方交付税の財源で、合わせて約44%が地方の財源になっています。
 そのため、増税分を国と地方でどう配分するかが議論になることは必至。

 さらに、自民、公明両党は今夕、衆院に内閣不信任決議案を提出する方針で、民主党内から相当数の賛成者や欠席者が出て成立する可能性もあり、原案どおり一体改革を進めることができるかどうかは不透明です。

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■社会保険手続き代行は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

ブログランキング投票