ビジネス文書で1位!

お薦め書籍

無料ブログはココログ

« facebookスパム(SPAM)をやっつけろ! | トップページ | 複数大学で入試中にネットへ問題投稿 »

2011年2月25日 (金)

専業主婦の国民年金未納救済見直しへ

 厚生労働省は、専業主婦に対する国民年金の救済手続きを一時停止し、特例措置を見直すことにしました。
 これは、総務省の年金業務監視委員会などから「公平性の観点から問題点がある」と指摘されたためで、同委員会での結論を参考に、新たな制度を検討せざるを得なくなったもの。

 厚労省は今年1月から、無年金になる可能性のある専業主婦を救済するため、時効を迎えていない直近2年分の国民年金保険料を納めれば、未納期間を第3号被保険者と認め、年金を減額しないで支給する制度を開始しました。
 しかし、昨年12月までに届け出た人は未納期間に応じて年金が減額になるのに、未納を放っておいた人は全額支給され不公平だとの指摘がされていました。

 すでに2300人が手続きを済ませており、新たな制度や手続きを済ませた方の取り扱いがどうなるかが、注目されます。

【参考】
 会社員や公務員の妻が専業主婦の場合、国民年金の「第3号被保険者」として、保険料を払わなくても基礎年金が受け取れます。
 しかし、夫が会社や役所を退職して国民年金に加入した場合、妻も自ら届け出て国民年金保険料を払う必要があります。

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■社会保険手続き代行は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

« facebookスパム(SPAM)をやっつけろ! | トップページ | 複数大学で入試中にネットへ問題投稿 »

「ニュース」カテゴリの記事

厚生年金保険」カテゴリの記事

国民年金」カテゴリの記事

コメント

どう見直すか、厚労省は困っているでしょうね。

なんか、なんか、変?ですね~。
どういう風にするのでしょうか・・・。
ポチッ!

厚労省の特例措置
Gも不平等ですじが悪いと思います。

年金に関して、
厚労省のやり方は、うさんくさいですね。
「煙にまく」って感じがします。

応援チャチャチャ!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« facebookスパム(SPAM)をやっつけろ! | トップページ | 複数大学で入試中にネットへ問題投稿 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

ブログランキング投票