ビジネス文書で1位!

お薦め書籍

無料ブログはココログ

« 企業年金180万人分(3000億円)が不明 | トップページ | 東京都の産業別最低賃金、12月31日に引き上げ »

2010年12月28日 (火)

自治体のためのウェブサイト改善術

 きょう、24日発行の「自治体のためのウェブサイト改善術─広報担当に求められるテクニックとマインド」(時事通信社/小田順子著)が事務所に届きました。

 これは、元自治体職員の広報コンサルタントである小田順子さんが、ことし6月から11月まで地方行政(時事通信社)に連載してきた「自治体のためのウェブサイト改善術」をブックレットとしてまとめたもの。

自治体のためのウェブサイト改善術

1.自治体サイトの膨大な情報をどのように整理・分類したらいいのか?
2.コンテンツマネジメントシステムを導入する時は、どのようなことに注意すべきか?
3.アクセシビリティ・ユーザビリティをどう取り入れるか?
4.災害対策にサイトをどのように活用していくのか?
5.わかりやすい文章を書くには?
6.サイト関連の経費は?
6.インターネットの最新動向は?

 そんな、サイト担当者の悩みにこたえてくれるこのような本を、Gこれまで見たことはありません。


 サイト構築テクニックから文章術まで、行政の現場と民間の両方の視点で書かれた実践的解説集で、『自治体サイトの新しい教科書』と呼べるもの。

 価格は840円(税込)。送料は何冊でもなんと150円。

 サイト担当者だけではなく、ぜひ担当係長や担当課長にも読んでいただきたいですね。

 5年間いた広報課で、パブリシティ、映像広報(CATV)、文字情報(CATV)、区報、ホームページとすべての広報媒体を担当していたG、一押しの1冊です。


↓ご購入は、時事通信オンラインショップから


自治体のためのウェブサイト改善術─広報担当に求められるテクニックとマインド(時事通信社/小田順子著)


 
つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■届け出・手続き・申請は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。


« 企業年金180万人分(3000億円)が不明 | トップページ | 東京都の産業別最低賃金、12月31日に引き上げ »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 企業年金180万人分(3000億円)が不明 | トップページ | 東京都の産業別最低賃金、12月31日に引き上げ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

ブログランキング投票