ビジネス文書で1位!

お薦め書籍

無料ブログはココログ

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月26日 (火)

高知土産の米焼酎「海援隊」

「海援隊」(米焼酎)

 きのう、高知出張から戻った愚息(24)の土産「海援隊」(米焼酎)です。
 実は、Gの好きな焼酎は芋焼酎。なのに、麦でも米でももらえるものなら何でも嬉しいのは、ただの飲兵衛(のんべえ)だからか^^;

 彼は、外資系企業で医療機器のサービスエンジニアをしています。サービスエリアは、国内だけでなくアジア・オセアニアの全域。社内で1番若い彼は、緊急メンテナンスが担当で、羽田に着くなり次の出張先へ向かうこともしばしば。
 徹夜をしてでも機器を直さなければならない彼の移動手段は、飛行機とレンタカー。「なぜいつも飛行機なの?」って聞くと、「新幹線だと寝過ごす恐れがあるからだよ。いつも機内で爆睡しているけど、普段は着陸時に目が覚めるし、もし起きられなくてもCAが必ず起こしてくれるからね」との答え。なるほど~

 その彼、きょうからメルボルンへ出張です。「直るまで帰って来られないし、トラブルの内容次第では機器の全面取り替えになるかもしれないので、帰国はいつになるかはわからないよ」と笑って出かけて行きました。

おまけ

 緊急メンテナンス担当の彼の出張旅費は、ほとんどがクレジットカードでの立て替え払い。そのため、毎月の請求額は本人も驚く額になります。
 彼は「でも、会社はたまったマイルの私的使用を認めてくれているからね。それにANA『ダイヤモンドサービス』 メンバーなので、専用デスクに電話をすれば最優先で空席待ちできるのは会社にとってもメリットだよ。必ず世界中のどこかの専用デスクが開いているので、24時間対応可能という『裏ワザ』も使えるしね。ただ、国内出張旅費の立て替え払いがポンドだったりするので、人事も最初は驚いていたけど」と得意げに話してくれました。

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■就業規則作成は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2010年10月21日 (木)

中3、盗作を理由に詩のコンクールで受賞取り消し

 複数の詩のコンクールで最高賞を受賞した秋田県の中学3年の女子生徒が、盗作を理由に受賞が取り消されて話題になっています。

 主催者の1つ、前橋市は
 
「『若い芽のポエム』では08年にも小学生の部で、最高賞受賞作が盗作だったと判明。このため市は(1)作品が自作かどうかを応募者に確認する(2)授賞作品はインターネットで作品名や内容を検索する--との対策を講じてきた。市は「ネット検索を強化するなど再発防止に努める」としているが『大多数は子供たちが一生懸命書いたもの。盗作を疑って自作かどうか、何度も尋ねることはできない』と話している」(2010年10月20日毎日新聞地方版)

 とのこと。

 しかし、市はどのようにネット検索したのでしょうね。手書きの入賞作品(90編)をOCRソフト(まさか職員が手打ち?)で電子データ化できたとしても、『コピペルナー』などのソフトを使わなければ、盗用の有無や程度の判定ができないのでは。市は、内容のネット検索は十分できていなかった。だから「盗作を疑って自作かどうか、何度も尋ねることはできない」と言っているような気も。

 小学生から大学生まで、宿題や作文、レポート、論文にいたるまでコピペ全盛と聞きます。
 盗作などを防ぐため、こうしたソフトを導入する学校等が増えていくことになるのかもしれません。

■コピペ判定支援ソフト「コピペルナー 」とは
コピペルナーは、不正コピーを防止するために、金沢工業大学 知的財産科学研究センター長の杉光一成教授が考案し、株式会社アンクが開発した、コピペ判定支援ソフトです。
レポート、論文、著作物および報告書などの電子文書について、インターネット上の文章や他の電子文書から不正なコピー・アンド・ペーストが行われていないかどうかを簡単な操作で解析することができます。
(開発・販売会社である株式会社アンクのサイトから引用)
 

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■社員研修のご相談は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2010年10月20日 (水)

「Shtyle.fmに写真を掲載していますのでぜひご覧下さい」に要注意!

 みなさんのところに「Shtyle.fmに写真を掲載していますのでぜひご覧下さい」というメールが届いていませんか?
 
 メールが届いても絶対に以下のことはしないでください。

【やってはいけないこと】
 差出人は友人や知人など。「あなたをお友達として追加してもいいですか」に釣られ、「自分のプロフィールと写真を見る。」等をクリック。するとEメールアドレスとEメールのパスワードの入力画面に。そこで、何も考えずに入力してしまう。

【やってしまったら】
 あなたのアドレス帳に登録されているEメールアドレスが盗まれ、あなたの名前で勝手にメールが送信されることになります。これは「個人情報の漏えい」です。

【どうしたらいいの】
・被害者本人への連絡
・退会手続き…効果は不明
・パスワードの変更

 個人情報保護法の「個人情報取扱事業者」の場合は、以下の3点を可能な限り速やかに行う必要があります。
・被害者本人への連絡
・webサイトなどによる事実関係の公表
・主務官庁等への事故報告

<個人情報保護法の定義>
・メールアドレス…所属団体と氏名がわかり個人が識別できるものは、個人情報保護法の「個人情報」です。
・メールアドレス帳…同法の「個人データ」に該当します。
・個人情報取扱事業者…個人情報データベース等を事業の用に供し、過去6カ月のうち1度でも5001人以上の個人データを保有していたことがある事業者

<参考ブログ>…どちらも画面キャプチャーがあります

危険!このメールに注意→「Shtyle.fmに写真を掲載していますのでぜひご覧下さい」

shtyle.fm サイトから退会する

おまけ

 16日午後に引き取りサービスで無償修理に出した複合機、きょう昼前に戻ってきました。
 「7~10日はみてくださいね」と言ってましたが安全側だったようです。「最短3日」ではありませんでしたが、4日で完了とは素晴らしい。さすがEPSON。
 
 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■社員研修のご相談は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2010年10月17日 (日)

資格試験、お疲れ様でした

 きょうは、資格試験の集中日(!?)でした。

 主な試験は以下のとおり。

1.英語検定 1次試験(受検者:年間約230万人)
2.宅地建物取引主任者資格試験 (申込者:約23万人)
3.情報処理技術者試験 (昨年同期受験者:約23万人)

 年3回の英検受検者を3分の1にすると、約120万人が受検(受験)したことになります。なんと国民100人に1人です。
 
 社会保険労務士が受検資格の1つである「セクハラ・パワハラ防止コンサルタント認定試験 」を受験された方も。

 受験(受検)されたみなさん、お疲れ様でしたm(_ _)m
 合格をお祈りしています。

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■社員研修のご相談は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2010年10月16日 (土)

6割弱の企業が変形労働時間制を導入

 厚生労働省は14日、平成22年就労条件総合調査結果を公表しました。

 それによれば、変形労働時間制を採用している企業の割合は、55.5%(前年54.2%)。
 30~99人の企業の53.0%(同51.9%)から1000人以上の企業の76.6%(同74.0%)まで、企業規模が大きくなるほど割合が高くなっています。種類別や産業別等の割合は以下のとおりです。

【種類別(複数回答)】
(1)1年単位の変形労働時間制…37.0%(同35.6%)
(2)1カ月単位の変形労働時間制…15.3%(同15.5%)
(3)フレックスタイム制…5.9%(同6.1%)

【産業別(3傑)】
「鉱業、採石業、砂利採取業」…84.9%
「運輸業、郵便業」…65.6%
「電気・ガス・熱供給・水道業」…64.6%
 「宿泊業、飲食サービス業」は47.0%と意外に低いんですね。

【(1)1年変形より(2)1カ月変形が多い産業】※
※(2)の割合が高い順
「電気・ガス・熱供給・水道業」(1)26.3%(2)41.5%
「宿泊業、飲食サービス業」(1)16.6%(2)25.9%
「医療、福祉」(1)20.0%(2)24.4%
「金融業・保険業」(1)3.8%(2)10.7%

 1年の間で繁閑の差が激しい場合に導入される「1年単位の変形労働時間制」。手続きが非常に面倒だと思うのは、Gだけなのでしょうか^^;

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■就業規則作成は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2010年10月15日 (金)

必要事項未記入の保証書で無償修理に出す方法

 きのう故障した複合機に代わる新しい複合機が、Amazonから届きました。すぐにセットアップを完了し、仕事への影響を最小限に抑えることができました。ヤレヤレ…

 電源が入らなくなった複合機、調べてみたらギリギリ保証期間内。しかし、1年以内で壊れるかね~^^;
 
 壊れた複合機もAmazonで購入したもの。Amazonで購入した商品の保証書は、ご存じのように「お買い上げ年月日」欄や「販売店名・住所・電話番号」欄は未記入。「納品書兼領収書」は添付されてきますが。

 必要事項が未記入の保証書で無償修理に出すにために必要になるのが、この「納品書兼領収書」です。間違っても捨てたりしないで大切に保管してくださいね。Amazonも、とても小さな文字で「納品書兼領収書」に、その旨印刷しています。

 G、修理センターに電話で確認したところ、「保証書に『納品書』か『領収書』を添付していただければ、保証書に記入がなくても大丈夫です」との回答。早速、引き取りサービス(引き取り料金はかかります)を依頼しました。
 この引き取りサービス、土曜・日曜・祝日でも集荷に来てくれるのでとても便利。Gは、最も早いあすの午後にしました。

 ただ、「最短3日」とうたっていますが、「7~10日はみてくださいね」とのこと。まっ、止むを得ません。でも、新機種を購入せずに修理に出していたら、仕事になりませんでしたね。

 修理が済んだ複合機は、バックアップ用の予備機にします。

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■社会保険手続き代行は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2010年10月14日 (木)

事務所の複合機が故障したらどうします?

 きょう、Gの事務所にある複合機が故障してしまいました。

 実は、電源が入らなくなってしまったんです。もちろん、マニュアルの「製品使用上の注意」や「トラブル対処方法」、ネット上の「よくある質問」などを読み、すべて試してみた上で故障と判断したのですが。
 余談ですが、保証期間が過ぎると、壊れやすくなる気がするのはGだけでしょうか。

 いずれにしても、困まりました。

 このリスクを回避するための選択肢は、以下の3つ。

1.修理に出す
(1)持ち込み修理(即日修理)
(2)出張修理サービス(3日以内)
(3)引き取り修理サービス(最短3日)
(4)送付修理サービス(最短3日)
2.廃棄しなかった複合機でとりあえず対応
3.新しい複合機を購入

 結論から言うと、新しい複合機を購入することにしました。

 一両日中に対応する必要があるため、まず「持ち込み修理(即日修理)」に出そうと考えました。しかし、最寄りの修理センター(と言っても「何が最寄りだ」と言いたいぐらい遠い所にあるんです^^;)までのレンタカー代と修理が終わるまでの待機時間がかかります。

 そこで、ネットで新品購入価格等を検索しました。しかし納品まで日数のかかる会社がほとんど。でもAmazonなら価格も安く翌日納品が可能(GがAmazonプライム会員<年会費3,900円>だからですが)。ということで即発注することに。

 リスクマネジメントの必要性を感じた1日でした。

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■届け出・手続き・申請は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2010年10月 8日 (金)

高齢者継続雇用の制限、厚労省が労使協定義務化

 きょう(8日)の日本経済新聞朝刊の記事です。

【引用開始】

 厚生労働省は来年度から、中小企業が定年を迎えた高齢者の継続雇用に制限を付ける場合、労働者側と協定を結ぶよう義務付ける。今までは労使協議が不調に終わった場合、特例として会社側が就業規則などで独自に再雇用の対象を決めることができた。高齢者の継続雇用制度について理解が深まったことから、特例を打ち切る。

 対象となるのは働く人が300人以下の中小企業。7日の労働政策審議会(厚労相の諮問機関)で方針を示した。

【引用終了】

 この中小企業に対する特例、もともと平成23年3月31日までの経過措置。同日までなら就業規則などで継続雇用対象者の基準を定めることができるということです。

<参考>
 改正高年齢者雇用安定法で、65歳未満の定年を定めている事業主が、平成18年4月1日以降取らなければならなくなった「高年齢者雇用確保措置」※1は、以下の3つのうちのいずれかです。

 1.定年年齢の引上げ
 2.継続雇用制度の導入※2
 3.定年廃止

※1 年金支給開始年齢の引き上げスケジュールに合わせた義務年齢は以下のとおり。
 ・平成22年3月31日まで…63歳
 ・平成22年4月1日から平成25年3月31日まで…64歳
 ・平成25年4月1日から…65歳
※2 希望者全員の継続雇用制度でない場合は、継続雇用対象者の基準について労使協定を締結する必要があります。

 なお、雇用保険被保険者期間が5年以上で60歳以上65歳未満の一般被保険者が、60歳のときの賃金の75%未満で働き続ける場合、「高年齢雇用継続基本給付金」が支給されます。詳しくは、最寄りのハローワークへ。

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■就業規則作成は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2010年10月 7日 (木)

漢検2級受検者に人気の問題集

 漢検シリーズ第3回。きょうは、漢検2級に合格するためのお薦め問題集のご紹介です。

1.『漢字検定2級頻出度順問題集』資格試験対策研究会(著・編集)

2.『漢検2級 過去問題集 平成22年度版』日本漢字能力検定協会 (著・監修・編集)

3.『本試験型 漢字検定2級試験問題集〈’11年版〉』成美堂出版編集部(編集)

 3つの問題集は、Amazonの漢検2級ベストセラー順に並べてあります。いずれもベスト10入りしているもの。

 1.は問題数が4722問。出題頻度順にA・B・Cの3ランクに分けられた問題は一問一答式。解答が赤刷りで、赤い透明シートがあれば通勤・通学の電車の中で暗記するのに便利。Gは、「出題傾向と攻略ポイント」が役に立ちました。

 2.は受検者にとって必ず必要な過去問。その年度のすべての試験問題(13回分)が載ってます。本試験と同じ解答用紙付き。漢検初受検の方は必ず解答用紙をコピーして問題を解き、「漢検受検Q&A」に目を通しておいてください。

 3.は頻出熟語や、2級配当漢字表、「部首」で出題される下級の漢字、2級に出る四字熟語などの資料がとても役に立ちました。実はこの本がGの一押しです。

 すべての漢検受検者が買う必要があるのが『漢検漢字辞典』宇野精一(監修)日本漢字教育振興会(編集)。正直、この漢和辞典は漢検のためにだけ存在しています。Gは専ら四字熟語対策用でしたが、この漢字辞典さえあれば万全です。

 Gの失敗は、早めに漢検受験勉強を始め、早めにやめてしまったこと。正直、受検日には苦手分野をすっかり忘れていました。
 人にもよりますが、漢検2級までなら受験申し込みをしてから1カ月集中して勉強すれば、絶対合格できるはず。
 ただ、日頃パソコンで文章を書くことが多いので、あらかじめ漢字を書く練習をしておいてくださいね。でないと、本番で漢字が書けませんよ。

 直前3カ月まったく勉強しないで受検したGの漢検2級正答率は、約9割でした(普段なら書ける漢字が書けなかったことが悔しい…)。

おまけ

 9月までチケットが必要だったmixiアプリの「能力大学 漢字テスト」。10月1日からジャンル別テストの挑戦にチケットが不要になりました。
 これからは安心してチャレンジできるので、みなさんぜひ参加してみてください。「読み」問題だけですが、テレビ番組で出題されている難題より手ごわいかも…

 ちなみにG、連続正解は371問。漢字レベルは67(マイミクにもっと上のレベルの方がいて悔しい思いをしています)。

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

2010年10月 6日 (水)

1500万件の年金記録を統合

 日本年金機構はきのう(5日)、持ち主がわからず「宙に浮いた年金記録」約5100万件のうち、9月時点で基礎年金番号への統合が完了した件数が、約1500万件になったことを明らかにしました。人数は約1200万人で、その内訳は年金受給者が約480万人、被保険者は約720万人。

 解明が済んでいない記録は約2000万件。
 今月中旬からコンピューターと紙台帳との記録照合に着手するそうですが、照合作業が完了するのはいつになることやら。約1万8000人態勢で進めるとのことですが、期間と費用をどのように見積もっているのでしょうね。

 きょう(6日)、日本年金機構が2千人超の記録統合を怠っていたことが、会計検査院の調査でわかりました。 
 
 統合されていなかったのは、旧社会保険庁が年金加入者に送った「年金記録の確認のお知らせ」への回答で持ち主のわかった約2千人分と、窓口の年金記録相談で判明した300人超の記録。

 日本年金機構は原因を、「持ち主が判明しても、統合するためには別の届け出が必要だと担当者が誤認するなどのミスがあったため」と説明しています。
 検査院は、厚生労働省と同機構に対し、速やかに統合作業を進めるよう求める方針。

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■社会保険手続き代行は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

2010年10月 1日 (金)

労基署の課名が変わりました

 きょう(10月1日)から、労働基準監督署の課の名前が変わりました。

 これまで「第1課」、「第2課」、「第3課」だったものが、それぞれ「監督課」、「安全衛生課」、「労災課」に。

 これは、利用者の方から取り扱い業務が「わかりにくい」といった意見があったため、名称を担当業務に変更したものです。
 ただし、各課の担当業務や受付窓口に変更はありません。

 2つの課しかない労基署の場合は、原則として以下のようになります。

・第1課→監督課
・第2課→労災・安衛課

 さすが名称短縮が得意な役所です。
 「労災課」はまだしも、「労災・安衛課」が、初めて労基署を訪れた方にとって、わかりやすい名前なのか疑問ですけど。

 Gのいた役所にも、数字の課名や係名がありました。管轄地域を数字で分けていたのですが、役所の都合で利用者の視点が欠けていたと言わざるを得ません。
 当時、警察署に「●●1課の○○ですが」と電話したところ、「そんな組あったっけ?」。●●一家と間違われたようです。

 おまけ

 9月1日付で、厚生労働省に「わかりやすい文書支援室」と「アフターサービス推進室」が設けられました。
 文書支援室は、パンフレットやホームページ、資料などをわかりやすくするのが仕事。元新聞記者の方もいるそうです。
 アフターサービス推進室は、コールセンターなどから上がってきた意見を基に、制度・事業の問題点を洗い出すのが役割。
 利用者の視点に立った改善が進むことを期待したいですね。

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■労働保険手続き代行は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士、税理士、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

ブログランキング投票