ビジネス文書で1位!

お薦め書籍

無料ブログはココログ

« 被保険者資格証明書交付方法の変更 | トップページ | テンプレートを変更しました »

2010年4月 1日 (木)

4月1日から改正雇用保険法施行

 きのう(3月31日)成立した改正雇用保険法、きょう(4月1日)から施行になりました。

 改正雇用保険法の概要は以下のとおり。

1.雇用保険料率の改正
事業の種類・平成22年4月1日~・<旧:~平成22年3月31日>
一般の事業・1.55%(0.6%)・<1.1%(0.4%)>
農林水産、清酒製造の事業・1.75%(0.7%・<1.3%(0.5%)>
建設の事業・1.85%(0.7%)・<1.4%(0.5%)>
※( )内は被保険者負担分
2.被保険者の適用範囲の拡大
●31日以上(旧:6カ月以上)の雇用見込みがあること
●1週間の所定労働時間が20時間以上であること
3.雇用保険に未加入とされた者に対する遡及適用期間
●事業主から雇用保険料を天引きされていたことが給与明細等の書類により確認された方については、2年を超えて(旧:2年前まで…短期消滅時効)雇用保険の遡及適用が可能に…きょう(4月1日)から

 詳しくは最寄りのハローワークまで

 おまけ

 G、きょうは1日中、資格喪失届や被扶養者(異動)届の提出で、いろんな役所を飛び回っていました。

 きょう回った役所は以下のとおり。

1.新宿年金事務所(新宿区大久保2)
2.ハローワーク新宿(新宿区歌舞伎町2)
3.ハローワーク王子(北区王子6)
4.北年金事務所(北区上十条1)

 新宿の年金事務所とハローワークは、どちらも1時間半かかりました。でも20人待ちだった年金事務所と40人待ちだったハローワークの所用時間は全く同じ^^;
 一方、北区にあるハローワークと年金事務所は、地獄の新宿とは比べようもないぐらい(天国!?)でした。ほとんど待たされることもありませんでした。

 つづく

 

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■届け出・手続き・申請は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、若い司法書士、税理士、弁護士を味方につけ、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

« 被保険者資格証明書交付方法の変更 | トップページ | テンプレートを変更しました »

健康保険」カテゴリの記事

小さい会社で総務担当をされているあなたへ」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

社会保険労務士」カテゴリの記事

雇用保険」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 被保険者資格証明書交付方法の変更 | トップページ | テンプレートを変更しました »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

ブログランキング投票