ビジネス文書で1位!

お薦め書籍

無料ブログはココログ

« 年金積立不足、負債に全額計上へ | トップページ | 日雇い派遣と登録型派遣、禁止へ »

2010年3月15日 (月)

確定申告書の2枚目は提出不要!?

 きょう午後一で、税務署に確定申告に行ってきました。
 思ったとおり、最終日なのにほとんど混んでませんでした。
 
 玄関を入ってすぐ左側の提出専用窓口では3人の職員が受付をしていました。もちろんGはそこに。
 相談したいことがあったり、まだ確定申告書が完成していないお客様は右側の広い事務室へ。税理士事務所の方は2階です。

 たぶん相談窓口には所得税担当職員やベテラン職員を、提出専用窓口や税理士事務所専用窓口には応援職員を配置しているのでしょうね。

 GがPCで作った書類を受け取った若手職員、2枚目の住民税用(市区町村回送用)を「これ、同じものですから要りませんよ」と返そうとするではありませんか。
 G「今年から市区町村へは書類を回送しなくなったのでしょうか?税務署が送ってきた3枚複写の書類は3枚目だけを返していますよね。後でやはり必要でしたなんてことがないよう、念のために受け取ってくださいよ」と言って受け取っていただいたのですが、青色申告書も控えじゃない方を返そうとするし…

 提出専用窓口なのに相談窓口へ行くべきお客様が何人も紛れ込んでいて、その度にそちらへご案内しなくちゃいけないし、最終日のきょう、疲れがピークだったのでしょうね^^;

 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■届け出・手続き・申請は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、若い司法書士、税理士、弁護士を味方につけ、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

« 年金積立不足、負債に全額計上へ | トップページ | 日雇い派遣と登録型派遣、禁止へ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>hgonzaemonさん

そうです。
国税庁のお知らせには、住民税用は平成22年分以降の確定申告書から
なくなったとあります。つまり今回から。
この記事は、平成21年分の確定申告書だったため、受け取ってもらった
との内容になっています。

「これまで所得税の確定申告書にあった住民税用がなくなりました。」

http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tebiki2010/a/01/1_12.htm

よくわかりませんが、これと関係あるんですかね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 年金積立不足、負債に全額計上へ | トップページ | 日雇い派遣と登録型派遣、禁止へ »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

ブログランキング投票