ビジネス文書で1位!

お薦め書籍

無料ブログはココログ

« 阿佐谷七夕祭&手打ち蕎麦 | トップページ | 失業率、求人倍率とも最悪を記録 »

2009年8月20日 (木)

肝高の阿麻和利with東儀秀樹に

 久しぶりの更新です^^;

東京厚生年金会館

 昨夜、事務所近くの東京厚生年金会館(新宿5)へ「肝高の阿麻和利(きむたかのあまわり)with東儀秀樹」を見に行ってきました。
 6年ぶりの東京公演ということで、厚生年金会館は満員。

 現代版「肝高の阿麻和利」は、沖縄のうるま地域の中高生(総勢約100人)による琉球歴史劇。約550年前、沖縄戦乱時代に実在した勝連城主「阿麻和利」の物語です。
 平成21年6月までの上演回数はなんと150回。

東儀秀樹さんと主演の子どもたち

 上演時間は1部と2部併せて2時間半と聞いていたのですが、昨晩は、東儀秀樹さんのミニコンサートもあり、観客のスタンディングオベーションにこたえてくれたため3時間超でした。  

 涙が溢れそうになるぐらい、感動の舞台でした。

おまけ

 公演期間中の子どもたちの様子は、「あまわり浪漫の会☆BLOG」でご覧になれます。

 つづく

 

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■届け出・手続き・申請は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、若い司法書士、税理士、弁護士を味方につけ、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

« 阿佐谷七夕祭&手打ち蕎麦 | トップページ | 失業率、求人倍率とも最悪を記録 »

「ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

「文化・芸術」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ここで、初めて知った、「肝高の阿麻和利」。
一度は、見てみたです!

ドン・キホーテが確認したの?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 阿佐谷七夕祭&手打ち蕎麦 | トップページ | 失業率、求人倍率とも最悪を記録 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

ブログランキング投票