ビジネス文書で1位!

お薦め書籍

無料ブログはココログ

« 雇用保険料率を引き下げ | トップページ | 年末調整完了♪ »

2008年12月23日 (火)

労災保険料率も引き下げへ

 3年ごとに改定される労災保険料率について、きのう(22日)開かれた労働政策審議会で、2009(平成21)年度から全54業種平均で現行の0.7パーセントから0.54パーセントへ0.16パーセント引き下げる厚生労働省案が了承されました。
 これは、過去3年間の労働災害が減っていることから、引き下げても問題がないと判断されたもので、事業主負担は約1800億円減ることに。

 労働者を1人でも雇っていれば、加入が義務付けられている労災保険。前回の2006(平成18)年4月1日改定で、事業の種類ごとに0.45パーセント(「その他の各種事業」や「電気機械器具製造業」など)から1.18パーセント(「水力発電施設、ずい道等新設事業」)の範囲で料率が決められていました。
 
 つづく

↓人気ブログランキング「法律・法学」の順位が確認できます。
人気ブログランキング「法律・法学」へ

 

↓にほんブログ村「社労士」ランキングの順位が確認できます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

 

■届け出・手続き・申請は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、若い司法書士、税理士、弁護士を味方につけ、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

« 雇用保険料率を引き下げ | トップページ | 年末調整完了♪ »

「ニュース」カテゴリの記事

「学問・資格」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「独立・開業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雇用保険料率を引き下げ | トップページ | 年末調整完了♪ »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

ブログランキング投票