ビジネス文書で1位!

お薦め書籍

無料ブログはココログ

« PageRankが復活!? | トップページ | コメント御礼(8) »

2008年1月15日 (火)

役所屋本舗の所訓は「士魂商才」

 武士だった者が商売をしても、威張ってばかりいて失敗することが多かったことから、商売の遣り方が下手な喩えの「武士の商法」や、士族となった旧武士が生活のために慣れない事業を起こして失敗したように、適任でない人が商売をしても失敗するのが目に見えているという意味の「士族の商法」のように、「士(サムライ)」と「商い」の相性は本来とても悪いのです^^;

 しかし、士族出身であった「三越」創業者の日比翁助は、「利より義を重んずる武士の魂」「才知ある商売」を行う「士魂商才」の思想を拠り所に、商業倫理が衰退した業界に「義」という武士的倫理観を持ち込み、お客様のための商売という商道徳の再構築を図ったといわれています。

所屋本舗(小野行政書士・社労士事務所)の所訓「士魂商才」  士集団である役所屋本舗(小野行政書士・社労士事務所)の所訓となるような四字熟語をずっと探していましたが、やっと見つかりました。

 「士魂商才」

 まさに温故知新でしたね。

 つづく

人気ブログランキング「法律・法学」のジャンルに参加しています 。
↓みなさんの応援クリックが順位を押し上げてくれます。いつ もクリックありがとうございますm(_ _)m人気ブログランキング「法

律・法学」へリンクしているバナー

 

 

■届け出・手続き・申請は「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士と税理士の「日本一頼りになる事務所」を目指す若い2人を味方につけ、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

« PageRankが復活!? | トップページ | コメント御礼(8) »

「学問・資格」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「独立・開業」カテゴリの記事

コメント

船場吉兆が再生法に。
儲かればかまへん。
商道徳を忘れた故にですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« PageRankが復活!? | トップページ | コメント御礼(8) »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

ブログランキング投票