ビジネス文書で1位!

お薦め書籍

無料ブログはココログ

« 変わり寿司に舌鼓 | トップページ | NPO法人の記帳業務を »

2007年11月30日 (金)

役所屋本舗をご指名で

 会社設立相談のお客様がいらっしゃいました。

 午前11時から午後1時までたっぷり2時間、税理士、司法書士、社会保険労務士3人で相談にのって、税込み5,250円(何時間でも料金は一律です)。
 さらに会社設立業務を役所屋本舗に依頼された場合、相談料はその報酬の一部に充てられます。
 
 会社設立業務を行政書士に依頼されるお客様がいらっしゃいますが、登記業務が行えない行政書士は司法書士に外注するしかありません。
 役所屋本舗では会社設立業務はすべて司法書士が行います。行政書士でもあるGが受けることはありません。きょういらしたお客様も、社労士しかできない助成金申請をGにお願いしたいとのことでした。

 会社員(雇用保険の被保険者)の方が創業する場合に注意しなければならないことがあります。それは、会社設立登記前に法人設立事前届を都道府県労働局長に提出しておかなければ、受給資格者創業支援助成金(対象費用の3分の1助成で上限200万円)がもらえないということ。

豆大福

 コンサルタント等との相談費用や法人設立費用、就業規則作成費用、職業適性検査費用などが助成対象になるというのに、ホントもったいない。

 詳しくは、 会社設立応援ブログby役所屋本舗 のページへ

 おまけ

 事務所にいらっしゃったにゃんたろーの顧問先から「豆大福」をいただきました。
 
 つづく 

↓人気ブログランキング「法律・法学」のジャンルに参加しています。
みなさんの応援クリックが順位を押し上げてくれます。人気ブログランキング「法律・法学」へリンクしている

バナー

 

 

■届け出・手続き・申請は 「役所屋本舗」へ■
 「役所屋本舗」は、司法書士と税理士の「日本一頼りになる事務所」を目指す若い2人を味方につけ、行政書士・社会保険労務士と広報コンサルタントが「日本一役に立つ事務所」を目指します。

« 変わり寿司に舌鼓 | トップページ | NPO法人の記帳業務を »

「学問・資格」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「独立・開業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 変わり寿司に舌鼓 | トップページ | NPO法人の記帳業務を »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

ブログランキング投票