ビジネス文書で1位!

お薦め書籍

無料ブログはココログ

« 昨日は嬉しいことがありました | トップページ | 公務員OB募集中!! »

2007年1月11日 (木)

簿記・会計学の勉強をするのは大学以来

 今、「はじめての帳簿」(椿勲著・フォレスト出版)を読んでいます。
 この本、とってもわかりすいんです、ホント。

 行政書士・社労士事務所のお客様は、中小企業の社長さんが中心。
 その社長さんに対しコンサルティングをするためには、同じ経営者としての立場に立つ必要があると考えています。
 私は、新会社法(2005年5月施行)で設立できるようになった合同会社(日本版LLC)を立ち上げるつもりです。

 会社の帳簿は複式簿記です。当たり前ですが。
 私が仕事をしている役所の帳簿は単式簿記なんです。
 年配の方には「大福帳」と、若い人には「お小遣い帳」と言った方がイメージしやすいでしょうか(笑)

 で、簿記・会計学の基礎から勉強しなおそうと思ったのです。

 大学では書店で買った「3時間でわかる簿記」を読んだだけで経営学部の「会計学原理」をとり、よくわからなくて泣いた私です。

 もちろん、今は仕分けを入力すれば決算書作成まで自動的にやってくれる会計ソフトがあります。
 とは言え、それぞれの帳簿がどんな意味を持つのか知っておくべきだと思います。

 実は、「はじめての帳簿」の中の図表「必ず覚えよう!仕分けのルール8パターン」と図表「主な勘定科目(貸借対照表と損益計算書が書かれているのですが)」を見比べてて突然わかったんです。複式簿記の仕組みが。
 この方法なら、図表「必ず覚えよう!仕分けのルール8パターン」を覚える必要はありません。
 な~んだ、こんなに簡単だったんだ簿記って。

 なんか目からウロコ、嬉しくなってしまいました。
 この本を読み終えたら、経営分析本を読もうと思っています。

 

人気ブログランキング「法律・法学」のジャンルに参加しています。
↓応援クリックをしていただくと、ポイントが加算され順位がちょっと上がります(順位はリンク先で確認できます)。Banner_031_2

« 昨日は嬉しいことがありました | トップページ | 公務員OB募集中!! »

「学問・資格」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

「独立・開業」カテゴリの記事

コメント

始めましてトニーさん

 コメントありがとうございます。

 私が読んでる(実はまだ読み終わってないのです^^;)「はじめての帳簿」、おススメです。

 「ゼロから会計や経理を学んでみたい人」だけでなく、「すでに経理の仕事をしている人」も含め、あらゆる人にとって、帳簿と経理をわかりやすく理解してもらうように書きました、というだけのことはあります。

 今、第3章の「簿記はカンタン!これだけマスターしよう!」を読んでいますが、あることに気づいてしまったので、仕分けは全問正解です。

 あることが何かは、この場で書けないのが残念です。

 大学の経営学部(商学部)の教授、高校の簿記(商業)の先生も、借方と貸方の違いを質問すると、間違いなく「とにかく覚えなさい」って言うんですね。

 この本でも借方は「り」だから左に、貸方は「し」だから右に書くって書いてます(笑)

 でも、お読みいただければわかりますが、ホントにわかっている人(著者は実務家です)は易しく書けるんですね~

 

はじめまして。ドン・キホーテさん。

わたしは、青森で、
小さなコーヒー・ロースターを営んでおります、
トニーと申します。

「人気ブログ・ランキング」から、流れてまいりました。

わたしは、お金のことには興味があるのでありますが、
いまいち会計となると、
自信がありませぬ。

ご紹介の本、
さがしてみようと思います。

記事が、妙に、説得力あったものですから…

それでは、また、寄らせていただきます。

ランキング、クリックしてまいります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/89290/4881775

この記事へのトラックバック一覧です: 簿記・会計学の勉強をするのは大学以来:

» 日商簿記2級、工業簿記の独学勉強に最適なテキストは? [簿記一発合格への道!日商簿記テキスト選びから、勉強法まで]
日商簿記2級の工業簿記を独学で勉強し、私が一発合格をしたおすすめテキストは、日商2級工業簿記サクセス集中講座新版と、日商2級工業簿記問題集(新版)の2冊のテキストです!日商2級工業簿記サクセス集中講座新版と、日商2級工業簿記問題集(新版)の2冊...... [続きを読む]

» 簿記の資格を取得、そのあとは? [日商簿記に合格しよう!!]
一般的に言われている職務経歴書の書きとして、自分のキャリアを年表のように年月順に書いていく… [続きを読む]

« 昨日は嬉しいことがありました | トップページ | 公務員OB募集中!! »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

ブログランキング投票