ビジネス文書で1位!

お薦め書籍

無料ブログはココログ

« 社労士開業セミナー仲間で合同事務所を立ち上げるぞ! | トップページ | 司法書士の先生からメールが »

2007年1月23日 (火)

薬を飲まずに風邪を治す

 きょう1日、風邪でダウンしていました。

 きのう午後から、寒気がして、熱っぽいな~と思ったら、だんだん関節までいたくなってきて…

 こりゃ、ヤバイぞ~
 暖かくして早く寝ようと布団に入ったのですが、間に合わず。
 ほとんど、きょう1日寝たきりでした。

 私、風邪を引いても薬は飲みません。

 私には20歳になる長男がいます。
 彼、中学入学早々風邪を引き、すぐ近くの小児科(内科)で薬を処方してもらいました。
 ところがこの薬が合わず、39度以上の高熱が3日以上続き、口の中は口内炎だらけでお粥も受け付けなくなり弱っていく一方。

 総合病院に連れて行くと
 医者は「薬疹ですね」
 私は「薬害じゃ?」
 医者は「いえ、薬疹です」
 私は「???」

 「薬を飲ませるのは止めましょう。あとはこの子の治癒力に期待しましょう」
 ということで、ブドウ糖の注射をされて、家に連れ帰ることに。
 ま、結果としてそれで治ったのですが…

 私もその後、ある人からのアドバイスもあって、風邪を引いても薬を飲まなくなりました。

 暖かくして、水分補給をして、汗をかけば、
 ほ~ら、このとおり(笑) 

  

 つづく

 

人気ブログランキング「法律・法学」のジャンルに参加しています。
↓応援クリックをしていただくと、ポイントが加算され順位がちょっと上がります(順位はリンク先で確認できます)。Banner_031_2

« 社労士開業セミナー仲間で合同事務所を立ち上げるぞ! | トップページ | 司法書士の先生からメールが »

「学問・資格」カテゴリの記事

「心と体」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「独立・開業」カテゴリの記事

コメント

 熱が出たり、咳や鼻水が出たりするのは、体の中に悪いものがあるから。
 それを外に追い出そうとしているのに、薬で熱を下げたり咳や鼻水を止めてしまったら、体の中の悪いものが出て行かなくて、なかなか治らない。

 風邪を治す薬を発明したらノーベル賞もの・・・と、昔、ある医者が言っていました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/89290/5045470

この記事へのトラックバック一覧です: 薬を飲まずに風邪を治す:

« 社労士開業セミナー仲間で合同事務所を立ち上げるぞ! | トップページ | 司法書士の先生からメールが »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

ブログランキング投票